スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

上海アラカルト

2006.05.11(23:42)

只今愛妻と中国国内旅行中でーす。
よって中国のいろいろな場所から
このメルマガを発行しますので乞うご期待!


~(15日目)只今、上海の某ホテルにいます。~


●マスターベーション・ショッピング

昨日の上海観光一日目、
まず”裏陽服飾品市場(シャンヤン・マーケット)にてぶらつき。
ここは、ものすごく大きな市場でいろいろなお店が
寄せ集まったエリア。
外国人観光客が多く、中国語、英語、日本語が
ガンガンに飛び交っております。

そこで、日本語学校での勉強を終えたばかりで
日本3ヶ月滞在を控える奥様に。。。

・物売りが何か言って来たら、
 全部日本語で答えて日本人のフリをする。

・ごっつい高い値段で言って来たら、
 急に中国語にスイッチして物売りを怒鳴り散らす!
 (高すぎるは、アホンダラ! って感じに。。。 うふふ)

と伝えた。

私らは、わざとこの市場を歩いている時に
日本語で話をしていると私ら二人は、
物売りからしたら、”日本人観光客”に見えるので、
ガンガン変な日本語を言ってきます!

”ハーイ、トモダチ、トケイ~!” とか
”カバン~、カバン~!” とか

さらに中にはそれでも中国語でモノを売ってくる人がいるので、
奥さんがダメ押しに

”わかりませーん!” と日本語で答えると
相手はへたくそな日本語で話しかけてくる。

二人して日本人に成りすます、
マスターベーション的笑いで楽しく冷やかしましたとさ。
(あ、僕ちゃんはフリじゃなくて、日本人か。。。 あはは)


●上海に日本を感じる??

いやー本当に無計画な旅です。。。
上海に来たはいいけど、どこが観光名所か
全然わからなかった。。。
保税区(ごっつい都市部から外れている)の
ホテルから市街地への無料シャトルバスで
先ほどの市場に下ろされたはいいが、そこから先。。。 
”どこに行こう???”と二人は悩んだ。

上海は地下鉄がガンガン走っていて、
観光者の移動は非常に便利!
(5本の地下鉄が走っています。)

地下鉄でまず”上海駅(地下鉄でなく列車の駅)”まで行き、
次の目的地”黄山”までの
切符を買いに行きました。
その後、行く場所がないので”中山公園駅”に向かった。
(名前が気に入ったっという理由だけで行くことにした。)

ふらつけばふらつくほど、
”ん~上海は本当に日本みたいだ~!”と
思った。


・地下鉄1号線の少し古くなった感じは、
 日本の”丸の内線”を思い出させる。

・1号線から2号線の乗換駅”人民広場駅”は、
 めちゃめちゃ歩かされるのですが、
 東京駅の京葉線のごっつい歩かされるのを思い出させる。
 (遊歩道がないから、こっちのほうがしんどかった。。。)

・飯もなんか超日本人向けの味付け!
 例)”酸甘排骨”→日本の”豚の角煮”みたいな味
   ”ホイコーロー”→日本の”豚肉キムチ炒め”みたいに甘い。
  (中国人の舌からするとあの味は、”甘い”と表現します。)

こーんな感じで”上海=日本”と思わさせられたのですが、

地下鉄での乗り降りは、あ。。。 やっぱり中国。 と思った。
日本では、”降りる人が先、乗る人は後!”が
かなり徹底されていますが、
ここ上海では、降りる人も乗る人も”私が先!”だった。。。 (悲)

僕ちゃんは少し”おデブ”(ガタイがいい)なので、
地下鉄を降りる時、
乗るヤツで構わず突っ込んでくるあんちゃんに
体当たりして弾き飛ばしてあげました。

降りる人が先じゃ~ボケ! って感じです。 あはは


●ごっついきれいな夜景!

まったくの無計画でしたが、1件だけ予定がありました。
私の知り合いTくんと夕食を一緒にする!

※Tくんは上海暦4年の日本人です。

待ち合わせ場所は、”陸家嘴駅”!
そう、ここは

東京丸の内みたいなオフィス街
    +
お洒落なお店がいっぱい

な場所だった。

そこでの豪華な夕食!
→お洒落な夜景の見えるレストラン! 
 味はさらにGOOD!です。

そして私らの上海観光を話すと大爆笑!
”え~、保税区のホテルに泊まって、
 行ったのは上海駅と中山公園だけ~!”
→これ上海を知り尽くした人からすると、
 大爆笑らしいです。

と言うことで、上海の名所をできるだけ
短い時間で回るルートを教えてもらいました
→本日ホテルチェックアウト~夜10時の列車に
 乗るまでの間回ろうと思います。

そして、奥さん、私、Tくん彼女、Tくんの4人で
上海の夜景を見に行きました。

おおお、香港の夜景に勝るとも劣らない、美しい夜景です!

夜景を見ながらお洒落なバーでビールをクピクピして
ホテルに戻ったとさ。

中国生活おもしろ珍道中61(1)

上海の夜景

中国生活おもしろ珍道中61(2)

有名な”テレビ塔”


まだ、上海観光は終わっていませんが、
上海は非常にお洒落で近代的な街でした。 
また遊びに来たいと思います。

旅行はまだまだ続く。。。

※次の目的地 ”黄山”ではたぶん
 またインターネット接続ができないと思うので、
 次回のメルマガ発行は、シンセンに帰ってからになりそうです。。。

では、また


メルマガ(第61話) 上海アラカルト 

スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<グリーンデスティニー | ホームへ | 南京大虐殺否定説>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/87-cad4f27c
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。