スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

食いしん坊ばんざい in インドネシア

2006.04.01(11:50)

アパカバール・ジャカルタ! 
(こんにちわ、ジャカルタ)

只今インドネシア旅行中のため、
”中国おもしろ珍道中”はお休みにして、
首都ジャカルタより
”インドネシアおもしろ珍道中”をお送りいたしまーす。


昨日は昼間からEくん、Kくんとともに3人でビールを飲みまくり
3人で20本もビール飲んじゃいました。
(酒豪が揃うと恐ろしい。。。。。)
その後ガーガー寝ました。 
私はこれで睡眠・銀メダル確定ですね。
(それでも、やはり金メダルは、うちの奥さん!)


●食いしん坊ばんざい in インドネシア

まずは、食文化に見るインドネシアをご紹介! 
私は、本当にどこの国でも太れる
何でも残さずよく食べる人なのですが、
それは、ここインドネシアでも同じこと!

まず、ここインドネシアは東南アジア最大の
イスラム教の国のため
普通豚肉を食べません

そうそう、日本の”ほかほか弁当”が
インドネシアでは有名なファーストフードのひとつ。
→日本ではお弁当しか売ってませんが、
ここの”ほか弁”は、ファミレスです。
しかし、、、”あれ~とんかつ弁当がないやんけ~

そうです。 イスラム教の国なので豚肉は食べないわけです。
よって、主に食べる肉は
”鶏肉(”アヤム”と言います)”なわけです。
僕ちゃんは、鳥インフルエンザなど
恐れる気配もなく鶏肉バクバク。。。

さらに多くの島々からなる国のため
海鮮が豊富
よって、おかずは鶏肉か海鮮(魚やイカ、えびなど)が
メインになります。

気になる味付けは南国特有の甘い+辛い味付けがメイン!

さらに日本と同じく、お米の取れる国なので主食は”米”!
たぶん日本人でもここの料理は口に合うと思います。
(昔私の父を連れてきたときは、大絶賛してましたよ。)

しかし、私の奥さんは以前ハネムーンで
ここインドネシアに来たのですが、
全然口に合わず耐えられなかったようです。

今朝もEくんの家のお手伝いさんが
作るインドネシアの家庭料理に舌鼓~
あ~、ディスコに行ってガンガン踊らないと
太ってしまいそうです。。。


※お手伝いさん

インドネシアに住む富裕層のほとんどは、
中国人(インドネシア華僑)なのですが、
Eくんもその中の一人、家には当然お手伝いさんがいます。
福沢諭吉が”人の上に人を作らず”なんて言ってましたが、
そんなの絶対ウソ!

今回始めてみる若いお手伝いさん(二十歳前くらい)が
いたのですが、
決してお坊ちゃんであるEくんとその子の間には
何も起こらないはずです。
(あ。。。なんか欲求不満なのかな? 
 何を考えているんだ僕ちゃん。。。)

しかしなんやかんや言っても結局私の汗だくの服まで
お手伝いさんに洗濯してもらっちゃいました。


話は食文化に戻りますが、”西洋系の食”も
ここインドネシアはなかなかすばらしい。
大昔オランダ領であったせいか? 
インドネシアのパンも非常においしい!
昨日ビール飲んでばかりいて何も食べていなかったので、
その後パンをごっそり買い込み
ハイエナのようにパンにむしゃぶりつきました。 
(柔らかくておいし~い!)

あと今このメルマガを書いている時も
コーヒーを飲みながら書いているのですが、
日本の人はあまり知らないかもしれませんが、
ここインドネシアは、コーヒー豆が取れる事でも
有名なのです。
コーヒー好きの私としてはたまらなくすばらしいことです!

私はここインドネシアの食文化は中国に負けず劣らずの高水準と思います。

あー、太りすぎに注意しないと。。。

では、また

中国生活おもしろ珍道中41

インドネシア料理アラカルト。 おいしいよ~


メルマガ(第41話) 食いしん坊ばんざい in インドネシア 

スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<職在インドネシア | ホームへ | 水風呂サイコー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/63-1a462a64
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。