スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

温泉旅行 in 斗門(珠海)その1

2006.01.31(00:51)

今年の旧正月は、日本から来たおとーちゃんと
愛妻とともに温泉旅行に行ってきました。

場所は、マカオとの国境の町”珠海”の
”斗門(トウメン)”という片田舎です。


●日程 (1日目)
 1)シンセン→(長距離バス)→珠海 ・・・100元/人
 2)珠海→(路線バス)→斗門 ・・・6元/人
 3)斗門→(タクシー)→旅館 ・・・20元
 4)旅館→(タクシー)→温泉(”御温泉”と言う名前のところです)・・・90元
   ※温泉の入場料・・・128元/人+メシ代など
 5)温泉→(タクシー)→旅館 ・・・75元


1)シンセン→珠海 
 長距離バスでの移動です。
 普段は、80元のバス代も旧正月料金で100元にアップ!

 中国では、”旧正月”と言うだけで値段が高くなります。
 普通”旧正月に仕事はしないもの!”という考えが
 あるせいか、特別料金になるのは当たり前!
 →旧正月に中国旅行はするものではありません!


2)珠海→斗門
 路線バスでの移動となりました。
 本当は、”シンセン→斗門”という長距離バスが
 あるのですが、2時間待ちだったので
 先に珠海に行っちゃおう!と言うことになりました。
 (つまり斗門は、クソ田舎ということです。)

 ギュウギュウ詰めの路線バスは、最低でした。
 そんな中、席を譲ってもらったおとーちゃんを見て、
 ”お~おとーちゃんも年を取ったものだな~”と
 思った。

 
3)斗門→旅館
 この時のタクシーのオヤジは面白かった。
 
 愛妻)    ”斗門は、何をするのが面白いの?”
 ドライバー) ”な~んもねえ! 酒飲んで女ナンパするくらいよ!”
 愛妻)    ”・・・・・”

 なんて小粋な会話もあった。


4)旅館→温泉
 この旅館、すごい! だ~れもいない!!
 周りは、な~んにもない!
 仕方なく旅館のフロントでタクシーを呼んでもらう。
 (タクシーどころか車ひとつ走っていない!)

 90元! どのくらい遠いかわからないけど、
 そう言われてそれを払わざるを得なかった。。。
 
 このタクシードライバーいわく、
 ”この町にタクシーは、8台しかない! だから温泉についても
 帰り困るだろう! 電話くれれば行ってやるよ”と名刺をもらった。

 →8台???うそだろ~と思うかもしれないが、
  ”本当かも。。。”と思われる勢いのある
  クソ田舎でした。

 目的地”御温泉”についた。

 ここはごっつい豪華な感じで人も結構いた。
 愛妻は、初の温泉を心置きなく楽しんでいた。

 温泉の後は、高い夕飯!(豪華なのでなく単に高いだけだった。。。)
 →どこも観光地は一緒だね。
 受付嬢が可愛い子だったので、◎!

 さて、帰る準備ですがしっかりモノの愛妻は、
 この温泉のカウンターでタクシーを呼んでもらい
 値段が安かったらさっきのタクシーには乗らん!とのこと。

 値段を聞いたら、75元! ←当然こっちに決定。
 さっきのクソ生意気な若造ドライバーのタクシーには
 乗らないことになった。


5)温泉→旅館
 75元だった。
 さっきの生意気ドライバーは、90元。
 ある程度長い距離を乗ったと思うけど、
 75元でも高いのかもしれない。。。


●まとめ

 旧正月料金なんかクソ食らえじゃ~ !

(つづく。。。)

メルマガ(第19話) 温泉旅行 in 斗門(珠海)その1




スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<温泉旅行 in 斗門(珠海)その2 | ホームへ | 新年快楽>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/39-dbca72c6
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。