スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

8000元は、いずこえ~

2010.01.09(11:38)

いや~、新年早々大事件でした。

昨日、娘の散歩がてら銀行のATMで自分の口座に
入金しに行ったのですが、お札が詰まったみたいで
ATMの機械は壊れちゃうし、
口座には入金されてないし
新年早々散々な目にあいました。

入金金額も8000元(約10万円強)なので、
しょうがないや!で済ませるレベルでは
ありません。

結局昨晩および今朝、銀行へ電話連絡して
まだ、私の口座には入金されていませんが、
月曜日までには入金されると言うことになりました。
(問題ないといいが。。。)


ということで、今回は中国的には縁起のよい
”お金、銀行などの話” をしたいと思います。
→日本では、”お金は汚いもの”のような
 マイナスイメージがある場合もありますが、
 ここ中国では露骨に
 ”お金大好き! 多ければ多いほどよい!”
 と言うプラスイメージしかありません。

中国の正月の挨拶が”共喜発財”ですからね~

※共喜発財:日本で言う”あけおめ”
      意味の直訳は、
     ”共に喜びお金持ちになりましょ!”


まず、中国株をやっている人ならわかるかもしれませんが
”中国4大銀行”
がまず有名です。

”中国4大銀行”
1、中国工商銀行  (奥さん名義の口座があります。)
2、中国農業銀行  (我が家の家賃払い込み銀行。)
3、中国銀行    (我が家の管理費払い込み銀行。)
4、中国建設銀行  (夫婦ともども口座を持ってます。)

と言った感じで、我が家は全ての銀行と関係がありますね~
さらに、2番手に来るような大きな銀行として
・中国交通銀行  (私の給料振込み銀行。)
・中国招商銀行  (私のクレジットカード引き落とし銀行)
・広東発展銀行
・上海浦東発展銀行
・中国民生銀行

などが有名です。

今現在住んでいるシンセン南山区のセレブ地区は、
やはりセレブ地区だけあって、銀行いっぱい!
これら主要銀行は当たり前、その他の銀行へも
カンタンにアクセスできます。


中国の銀行は日本と違い 土日も開いています。
まー、土日は人がいっぱいでかなり待たされますが。。。

しかし、銀行は日本のように整理券を配っている
または列に並ぶ場合も、比較的中国人特有の
”列の割り込み”をさせないような工夫がされている場合が
多く、ブチ切れることは他の場所に比べると少なく
心地よいかもしれません。

さらに、ATMは24時間オープンで
入出金する口座とATMが同じ銀行であれば
手数料はいつでも無料です。

私は、これに慣れてしまったので
逆に日本の銀行が不便でしょうがないです。

”なんで自分のお金を下ろすのに時間外だと
 手数料払わなければいけないねん!”

”日本の銀行は顧客から理不尽な取立てしてる~
 ヤクザだ~ 島木譲二だ~!”

などと思ってしまいます。

とはいえ、今回のATMお札つまり事件には参った。
時として中国のATMは、

性能がよすぎて腹立つ!
→本物のお札も偽札を疑ってカウントしないで戻される。
 ことがよくあります。

ここ中国は偽札が多く出回っているので、
銀行は警戒するため、ATMで入金時厳しく機械が
お札をチェックします。
でもそれのせいで入金が非常に面倒くさい!

例えば、3000元入金する場合、
中国の最高紙幣100元(約1300円)札を
30枚ATMに入れることになるのですが、
ATMがお札を数えると、2~3枚くらいは
”カウントできないお札”としてはじかれて返ってきます。

お札が折れているとかならまだ理解できますが、
そうでないまったく問題のないものでも返されます。
私はよくやるのですが、
A銀行から出金。 そのままそれを持ってB銀行に入金。
当然偽札はないはずなのに、返されることがあります。

この前は、ATMから出金したお札の角が欠けているものが
ありました。
(たぶんこれを街中で使おうとしたら、受け取ってもらえないでしょう)
→まー、これは銀行窓口に行ってお札を変えてもらいました。

さらに私の知り合いでATMから偽札が出てきた!なんて言うのも
ありました。 

つまり銀行のATMマシーンは、
インプット(入金)は、非常に厳しく。
アウトプット(出金)は、いい加減。
です。

しかし、入金のチェックを厳しくするのはよいが
今回のお札詰まりにはまいった。。。
今もなお8000元が宙に浮いている状態、
心配で心配で、昨晩は寝つきが悪かったですよ~
(きゃー私の美顔にブツブツでもできたらどうしよう。 笑)

今回は、私のATMでのハプニングを踏まえた
中国の銀行のお話でした。


メルマガ(第244話)  8000元は、いずこえ~



スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<広州地下鉄5号線 あっぱれ! | ホームへ | 新年のご挨拶!>>
コメント
共(gong4)喜発財じゃないですよー
恭(gong1)喜発財ですよー

利己主義の中国人ですから、良いことを『共に』『お互いに』分かち合う、という発想はあまりないですしね(笑)。
【2010/01/09 13:41】 | プー #- | [edit]
あと、ATM札詰まりの場合、中国人だったら絶対その場から離れません。ふとした拍子に機械が動き出して、ほかの誰かが持ってったり間違ってほかの人の口座に入金されても、銀行はどうもしてくれないからだそうです。ということで同じ目に遭った中国人、ATM前に一晩居座ってましたよ。でも金曜~月曜はきついですねぇ、今は寒いし。私は中国人に、そういうトラブルは多々あるから行員が居ない時間帯に入金するなと口をすっぱくして言われてます。
【2010/01/09 13:46】 | プー #- | [edit]
私も中国のATM系トラブルは何度か経験してる。お金のことだけに非常に不安になる。だからというわけではないけど、大陸の銀行に預けてるお金はほとんど定期預金(犯罪に巻き込まれても引き出せない)。
【2010/01/16 05:09】 | ムードー #- | [edit]
プーさん、ムードーさん
コメント感謝です。

あ?! 確かにご指摘の通り
字間違ってますね。 はずかしい~
→中国語勉強しなきゃ

私は今まで運がよかったのか?
ATMでのトラブルは初めてでした。
(考えれば、日本では1回もないな~)

確かに不安になりましたね~
しかも、8000元だったので、
”しょうがないな~”では許されない
レベルだし。。。
ATMの前で野宿しそうな気分でしたよ 苦笑
でも、最終的には問題なく片付きました。

確かにプーさんの言うとおり
銀行の人がいる時間帯が確かに無難ですね
いい経験になりました。
【2010/01/17 00:45】 | ぶるー3 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/364-50ef03be
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。