スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

寒い=空気の澄んだ???

2008.01.06(16:59)

明けましておめでとうございます。
今年(2008年)もよろしくお願いいたします。

さて、2008年に突入しました。
中国では北京オリンピックのある誇らしい1年なのですが、
他人(日本人)ながら少し心配です。。。

今は1月。
沖縄より南に位置するここシンセンでも、
”寒い”と感じる日がよくあります。

だいたい10℃前半から後半くらいの気温です。
(寒いときは10℃を切ります)


さて、新年第一弾のお話ですが、

中国人の”寒い=空気の澄んだ”という勘違いについてです。
コレは私が以前働いていた会社の中国人を妻に持つ
おじさんが言っていたのですが、
その方いわく

・中国人は、寒いことが空気の澄んでいる!という勘違いをしている。
・ホコリだらけの部屋でもクーラーつけて寒くすればOKと思っている。

とのこと。

たしかに、”田舎の朝”などをイメージするとわかるのですが、
”寒い=空気の澄んだ”
というのは、一部あたってはいますが、上記の例では
だいぶマトがずれています。

正直言って、”まさか。。。 そんなはずない!”
と思うでしょうが、、、


まず、私の愛妻!
私が風邪を引いて鼻水ダラダラ状態でも

”空気の入れ替え!”
と言って窓を開けます。

日本で言うなら、

空気の入れ替え=30分に1回(1分くらい)窓を開ける。

こんな感じのイメージでしょうか?

しかし、私の愛妻の場合は。。。

開けっ放し。

(たとえ、私が鼻水だらだらで”寒い!”を連発していても。。。)


我が家ではそれをかなり注意して、
私のいる仕事部屋(パソコンのある部屋)では、

”窓締め切り”状態です。

(当然、日本的に言う”空気の入れ替え”はやります)


ま、この例だけでは、
”寒い=空気の澄んだ”! を立証できませんね。


次にバス!
私の友人・”おっちゃん”が、この年末年始に
中国に遊びに来ていたのですが、移動中のバスの中で。。。

そのバスに乗った時は、大体気温は、10℃切るくらい。

普通”10℃を切る”=人は、”寒い”と感じる温度です。
しかし、バスの中では冷房ガンガンです。


中国へ出張などで来る人で、冬場
”なんで寒いのにクーラーが効いてるわけ??”
と思う方もいるはずですが、

やはりこの”寒い=空気の澄んだ”という勘違い
している人が多いようです。
(特に田舎の人)

よって、私は12月に日本に一時帰国しましたが、
緯度的には、シンセンのほうが明らかに日本より暖かいはずですが
体感温度的には、

シンセン > 日本 のほうが寒いです。

とは言え、日本も寒いので風邪には十分ご注意くださいね。


メルマガ(第167話) 寒い=空気の澄んだ??


スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<辞書くらい引こうよ~ | ホームへ | クリスマスの恥ずかしい出来事 in China>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/35-b264797b
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。