スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

パンに何つけてんねん!

2009.09.19(13:42)

現在私は、シンセンのセレブ地区南山区に住んでいるので、
外国人にとって非常に生活しやすいエリアです。

歩いていける距離に
・日本のジャスコ
・アメリカのウォールマート
・フランスのカルフール
があり、非常に便利です。

さらに中国のウォールマートやカルフールは立地場所によって
品揃えが若干違います。
つまりローカルなエリアにたったウォールマートより
セレブ地区にたつウォールマートのほうが、
外国人が欲しいようなものが多く揃っております。

私がインドネシアに行って好きになった
インスタント・ミゴレン(インスタントのインドネシア風焼きそば)も、
びっくりしたことに、ここ南山区でなら買うことが出来ます。
(これは日本の実家のそばでも探せないかも???)

これだけ便利なエリアに住んでいるのですが、
やはりここは中国。
ローカルのスーパーなどでは中国らしい出来事が。。。

このまえローカルのスーパーで朝食べるための
食パンを買おうと食パンを持って長い列のある
レジの前で並びました。
列にある程度並んだ後ふと気が付いたのですが、

”あ~!! そういえば、マーガリンも家になかったんだ!!”

と言うことで、仕方なく列から外れてマーガリンを探しに。。。

しかし。。。

いくら探してもマーガリンはありません。
えー、うそだろう!!!
インドネシアのミゴレンまで手に入るここ南山に
マーガリンがないなんて。。。

そうです。
ローカルのスーパーは中国人、中心のつくりをしているので
マーガリン、バターなどは売っていませんでした。

中国人は、パンに何つけてんねん!!

と一人で憤慨しながら、結局マーガリンなしで再度長い列に並びました。 
とほほ

以前、席が完備されているパン屋さんで惣菜パンを食べていたとき、
横の中国人が、買った食パンを食べ始めるのですが、
食パンには、何もつけずにムシャムシャ。
食パン&水オンリーです。

なんなんでしょうか?
私が想像するに、マントウ(肉まんの肉なしのもの)を
食べる感覚で食パンを食べているのだと思いました。

でも、私は逆にそのマントウにマーガリンをぬって食べてみたのですが
なかなかおいしかったです。
逆に中国人に”マントウに何つけてんねん!”と言われそうですね。 笑

中国では、食パンを買うよりマーガリンを買うほうが難しいので
ご注意ください。

今回は、マーガリンを探すのが困難なローカルスーパーのお話でした。


追伸) この事件の翌日、ジャスコでごっついマーガリン買いましたとさ


メルマガ(第230話)  パンに何つけてんねん!



スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<プチウソでもいけませんよ | ホームへ | 中国の田舎モン式トイレの使い方>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/326-dc205d5c
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。