スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

犬より安い人の命

2009.07.19(14:22)

みなさんの夫婦の会話ってどんな感じですか??
まー普通は、旦那さんは仕事に時間を取られているので、
会社や仕事関連の話。
奥さんは仕事してれば同様に会社や仕事関連の話。
専業主婦ならば近所で起こった”たわいもない話”が
メインなんでしょうね?

平和な日本の場合だと、どんな話なのでしょうか?
”お隣さんの家の犬が3匹の赤ちゃんを産んだのよ~、 
 小さくてすごくかわいいのよ~”
とかそういった感じの平和でかつどーでもいいような会話
なのでしょうか??
(こんな話題だと癒されていいですね~)

私の愛妻も専業主婦なので近所で起こったわわいもない話を
するのですが、中国バージョンの”たわいもない話”は、
いやいや目が覚めるような内容が多いです


1、橋の下の犬をよく散歩させてる人が集まるエリアで
  大きな犬が子犬に向かって吠えたら子犬が心臓発作で死んじゃったらしい
     ↓
 うーん、まだここまでなら”たわいもない話”レベルかもしれない。。。

2、でもその子犬、血統書つきのよい犬らしく飼い主が裁判を起して
  裁判の結果、大きな犬の飼い主が賠償として45万元(約600万円)
  支払うことになったのよ~
     ↓
 えええ、それはすごいな。。。。

3、この前近所の幼稚園のスクールバスが6歳の女の子をひき殺した件、
  損害賠償が10数万元(約200万円)になったみたい

※近所の幼稚園の歩道でスクールバスにひき殺された事件が発生しました。
     
???  なに~ !!!

犬の命が 45万元(約600万円) で
6歳の女の子の命が 10数万元(約200万円) ??



恐ろしい国です!!
犬の場合は、血統書付きの高級犬なので賠償額も高い!

幼稚園のスクールバスの場合は、加害者(スクールバス)のバックには
教育関係(政府関係)がいるため賠償額が極端に下げられた。

という状況は理解できるのですが、人間の命が犬より安いなんて
日本で育った私にはとうてい理解できませんでした。

まー、でもこの話には続きがあり
スクールバスにひき殺された6歳の女の子の親族が集まり
毎日のように幼稚園の前に写真をベタベタ貼り、紙にいろいろと書き連ね
抗議活動のようなことをしていて公安沙汰になり、
それでも引き下がらず、今度は役所で抗議活動。
最終的に慰謝料は引き上げられたようです。

聞いた話だと 60万元(約800万円)になり決着がついたようです。

しかしこれひどい話でこの辺の相場では、交通事故で命を落とした場合は
60~80万元(約800~1100万円)が賠償額の相場のようです。
つまり、今回のスクールバスの場合は、その下限で決着したようです。

車のスピードが出ない”歩道”でひき殺された。
それで賠償額は最初200万円、親戚一同でごねてやっと下限の800万円
”スクールバス=バックは教育関係、政府関係”ということで
ここまでで精一杯なのでしょうね?

さらに聞いた話だと、中国では、
下手に被害者が生き残って障害者にでもなったら、
一生賠償金を払い続けなければいけなく、トータルで支払う賠償額が高くなるので
障害者にするくらいだったらいっそうの事、殺しちゃったほうが賠償額が
安く済むのでよいという人もいるらしいです。

つまり今回の場合、スクールバスはバックしているときに女の子を
ひき殺したと言われているのですが、もしかするとバックしてるとき、
コリっとなって引いちゃったけど、障害者になられるくらいだったら。。。 
ということでさらに コリコリっとやったのかもしれません。
恐ろしい。。。

しかし
・犬>人間 の命
・ごね続けたら慰謝料が4倍増える
・教育、政府関係の恐ろしさ
などなど、
夫婦間の”たわいもない話”の中には、ビックリすること満載でした。

今回は、中国での慰謝料のお話でした。


メルマガ(第226話)  犬より安い人の命



スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<キーホールTV | ホームへ | 中国の母子手帳面白い~>>
コメント
いつもブログ見て爆笑してます。9月に中国人男性と結婚して北京に永住予定です。中国で健康保険に加入できますか?あと中国には扶養手当てはありますか?

【2009/07/24 17:42】 | 燕燕 #- | [edit]
燕燕さん
コメントありがとうございます。
 
健康保険とは日本の健康保険のことですか??
日本のならば、お金を払うだけでいいはずなのでOKなはずです。

扶養手当とは、だんなさんのお給料に付く手当ですか??
会社によって違うと思いますが、
基本的に手当てはあると思います。

ご参考までに
【2009/07/25 18:52】 | ぶるー3 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/320-d31a3b22
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。