スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

中国の子供にまつわる言い伝え

2008.11.15(23:03)

最近は子供関連の記事ばかりで恐縮ですが、
またしても子供に関してです。 笑

中国の子供にまつわる言い伝えと言うか迷信的なことに
関するお話です。


まず中国で”子供”に対する考え方ですが、
”孩子多幸福多”(ハイツトォーシンフトォー)
が先に上がると思います。
つまり意味は、”子供が多いと幸せが多い”と
いう事になります。

少子化の日本にはもう少しこの考え方が浸透してくれば
よいのですが、逆のここ中国では、
”どうしてそこまでして生むの??”と
言いたくなることがしばしばあります。
(例、40台後半で3人目を出産したマグロ娘母など)


子供を生む前の言い伝えでは、(地域で差もあるようですが。。。)
”酸児辣女”(スワンアルラーニュ)
意味は、酸っぱい男の子と辛い女の子。
つまり妊婦のとき、
酸っぱいものが欲しくなるのは男の子が生まれ
辛いものが欲しいときは女の子が生まれる。
うーん、何の根拠もない言い伝えだ。。。


さらに”月子”(ユエツ:産後の1ヶ月をさす)の時は。。。
・風に当たってはいけない。
・シャワーを浴びてはいけない。
(シャンプーして髪をぬらさない)
などなど

産後一ヶ月は、外出不可。
妊婦は体力が弱っているので家で手取り足取り、
周りの人に家事などをしてもらい、外出せず。
つまり家でお姫様のような扱いを受けるのが
”月子”の時期です。

私の愛妻も風邪を引かないためにシャワーを
浴びないを守っていたのですが、帝王切開後の
おなかの傷が完全にふさがった頃
”うーもう耐えられない!”と言って
結局シャワーを浴びてました。(笑)

たぶんこれは、ドライヤーもない時代で
濡れ髪により風邪を引かないためにできた
言い伝えなんでしょうね~

今の時代は、こんなこと気にしなくてもいいのにね~


あと、愛妻の実家のほうで言われてた言い伝えでは、
1日6~8回の食事すること!
これもすごいですよね~
内容は、
卵、おかゆ、卵、麺類・・・と言う感じに
卵を多く食べなければいけないと言ったものらしいです。

これは、栄養事情の悪かった頃できた言い伝えなんでしょうね
今1日6~8回もご飯食べたら、メタボの心配が。。。
って感じです。
愛妻には、普通に3食だけにさせましたとさ。


中国の子供にまつわる言い伝え
昔の中国の状況を想像させるような言い伝えが
多いように思います。
農村はいまだに言い伝えを根強く信じているみたいですが
経済発展の著しい都市部では、ギャップを感じてしまうのが
現在の中国でしょう。

今回は中国の子供にまつわる言い伝えのお話でした


メルマガ(第202話)  中国の子供にまつわる言い伝え


スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<もうすぐ=4日間?? | ホームへ | ジャーマン? ドイツ?(加満)>>
コメント
私も産前産後、毎日呪いのように「食べろ!」攻撃されました。いくら説明しても家族には理解してもらえませんでした。勿論私の身体と子供ですから、言われても無視。妊娠中10キロ増でしたが家族は「それしか増えなくて、お腹の子供未熟児になるわよ!」と喧嘩腰。結果は3110グラムの元気な女の子。母乳育児が始まったらまた「栄養のあるものを食べなさい!」の毎日。「そんなに食べたらおっぱいが張るし、母乳がまずくなるし、母体にも良くないから」といくら説明しても聞き入れてもらえず。
どうして彼らはこんなに非科学的なのでしょうかぁ~(泣)
21世紀だよぉ~。
【2008/11/16 19:47】 | シドニー #- | [edit]
シドニーさん
コメントありがとうございます。
あと、非常に笑えてしまいました。
中国は確かに、非科学的な迷信を
信じていることが多いですね。

もう少しどうしてそのように言われているか?
理由を知った上で人に説明して欲しいものです。
21世紀なんだから。。。 笑
【2008/11/23 16:06】 | ぶるー3 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/280-a121a1a0
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。