スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

動物の鳴き声はだいぶ違う

2007.11.13(01:50)

愛妻と話していた中で面白いことを知ったので
書きます。

中国プー太郎の中国語講座!

ある日散歩中、ネコを見て私が
”ニャーニャー”と言ったら愛妻に変な顔されました

そうです。
日本語と中国語では動物の鳴き声がだいぶ違います。
そこで、例を挙げていきますね。


      (日本語) ⇒ (中国語) の順。

(※中国語は私の聞こえた感じを日本語的に表現します。)

犬:   ワンワン   ⇒ わんわん (同じ!)
猫:   ニャーニャー ⇒ みゃおみゃお (少し違う)
ネズミ: チューチュー ⇒ ちーちー  (だいぶ違う)
カエル: ケロケロ   ⇒ くゎあくゎあ (まーわかる)
ブタ : ブーブー   ⇒ んーんー (少し違う)
ヒツジ: メーメー   ⇒ みぇーみぇー (少し違う)
ニワトリ:コケコッコー ⇒ (オス)くくくー(巻き舌で)
              (メス)くくくー(巻き舌なし)
ウシ:  モー     ⇒ もー (同じ)
ヒヨコ: ピヨピヨ   ⇒ ちゃちゃちゃー (だいぶ違う)

特に
”え~、ニワトリのオスとメスは鳴き方が違うでしょ?”
と言われたのにびっくりした。

そんな区別はわからん。。。


文化の違いでこういった事が違うのって面白いですね~。


メルマガ(第163話) カメかいな!


スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<カメかいな! | ホームへ | マカオ観光の裏情報>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/24-3c1f605f
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。