スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

しんちゃんも顔負けの中国の。。。

2007.06.28(15:03)

祝、香港返還10周年!!

そうです。10年前の1997年7月1日に 
イギリス領だった”香港”は、中国に返還されました。
もう返還して10年になるんですね~

最近では毎日のようにこっちのテレビで
”香港”に関するテレビを放映しています。
”一国二制”の政策は正しかった! みたいな内容の物から
香港に住む大陸人のドキュメンタリー
などなどです。

”一国二制”
(”1つの国で2つの政策”=大陸の共産主義と香港の資本主義)
ってことは、
別に返還しなくたっていいって事のようにも思えるけど。。。
と第三者の私は思ってしまいます。 あはは

まーそんな感じなので、香港は7/1と7/2(振り替え休日)とも休日になります。
→別に普段の私の生活は何も変わりませんが。。。


●中国のネット速度に関する情報 
 
当メルマガ読者から前回の”中国のネット速度”に
関するメルマガの感想文を数通戴きました。
その中で、非常にためになる情報を提供して
いただきましたので、掲載いたします。

(株)システムオフィス飛鳥 代表の 望月孝夫様からのメール。
 (”システムオフィス飛鳥”のURL http://www.office-aska.jp 

(ここから↓↓↓)

中国からのネットアクセスが遅いのは、中国国内のネット人口の
多さ(私が聞いた範囲では、1億3000万人とか)に加えて、
海底ケーブルがまだまだ十分な容量を持っていないからです。

日米間は600GBの光ケーブルがあるのに対して、日中間は80GB
程度の光ケーブルしかありません。しかも、年々データ量は増えて
います。

私も個人的に中国が好きなので、中国国内のネットも見るのですが、
その遅さに閉口しますね。

北京オリンピックを睨んで、来年の夏までには中米間の直通ケーブルが
開通の予定です。これはテラビット単位の容量がありますので、これが
開通すればかなり良くなると思います。

(ここまで↑↑↑)

北京オリンピック前に 中国のネット速度はケーブル増設
により改善されるとの事です。
この情報は私を始め中国に住むネットユーザーにとっては、
涙の出るくらいうれしい情報ですね。
さて、”カメより遅い”中国のネットがいつ”うさぎさん”に
なるでしょうね?
そんな日を夢見て。。。


●しんちゃんも顔負けの中国の。。。 

この前我が家の隣町にある”ウォールマート”に
買い物に行った時、そう思いました。

※”ウォールマート”:アメリカ資本の大手スーパー

もし、あなたが中国で何かお商売をやりたいならば、
私は必ずこう言います。

”絶対に中国で本屋を開くのだけは辞めな!”と。。。

なぜって?
そりゃー、中国人の道徳の悪さを理解すれば、
当然の結論でしょう。

よく、日本のアニメ 『クレヨンしんちゃん』で、
立ち読み客に苦しむ本屋の店長と店員が、
思考を凝らして立ち読み客を排除しようと
奮闘するが、一番のトラブルはやはり”しんちゃん”。。。

なんてのを面白おかしくアニメにして笑ってます。
つまり日本では、

”しんちゃんの行動”=”非日常” 
だから笑えるんです。
しかし、ここ中国では。。。

”しんちゃん”顔負けです。

”百聞は一見にしかず”。 私が”盗撮”したこの写真を見てください。
中国生活おもしろ珍道中150


どうです? すごいでしょ??

しかしこの写真では、私の説明したい事の
ほんの一部しかわかりません。

写真では、

・”座り読み”するガキたち。

・地面にばら撒かれた売り物の本。

・(元に戻すのが面倒で)適当に積み重ねられた読み終えた本。


ってくらいしか分かりませんよね?

写真にはない部分では。。。

・売り物の本を床に置きそれを下敷き代わりにして
 ”座り読み”する大人。

・(写真のガキの親が)子供と一緒に本を選び
 一緒に要らない本を地面にばら撒く。

・ばら撒かれた本を一生懸命整理する店員


なんて姿もありました。
みなさん想像がつきます?
この写真のガキどもを注意すべく存在の大人(特に親)まで、
一緒になってやってるんです。

売り物の本を下敷きにして座って本を読む大人が
いるんですよ。
もし私が本屋の社長だったらその客を
ぶっ飛ばしているでしょうね。

あと、本を片付ける店員。。。

1、マナーの悪い客をまったく注意しない!
          ↓
  上司からも何も要求されてないんでしょうね・・・

2、片付ける店員数(1人)じゃ、足りない!!
          ↓
  片付ける速度より本をばら撒く速度の方が速い!

”中国人のマナーの悪さ”は、日本のニュースなどで
報道されているみたいですが、
私からすれば、
”そんなの単に氷山の一角!”としか思えません。

普通に行けば北京オリンピックで世界中に大恥を
さらすことになるでしょうが、
それをどこまで”マシ”な状態に持ってこれるか?
は非常に見ものです。
”一夜漬け”ではなく、少しでもいいから
本当の意味での”モラル向上”を目指して欲しい物です。

今回は、”中国人のマナーの悪さ” 本屋編 といったお話でした。







メルマガ(第150話) しんちゃんも顔負けの中国の。。。



スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<ビニ本女優とライダーキック | ホームへ | カメより遅い中国のネット>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/189-6abfe0e0
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。