スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

もぐもぐ V.S. くちゃくちゃ 

2007.01.10(06:57)

今日、いよいよ愛妻の両親が
実家(河南省)を出発です。
私、愛妻、愛妻の両親の4人で行く、
香港・パタヤ(タイ)・バンコク(タイ)旅行は、
もうまじかです! わくわく


●もぐもぐ V.S. くちゃくちゃ 

来年2008年は、何の年か知ってますか??
そうです。 ”北京オリンピック” の年です。
中国では、それが決まってから
ものすごい盛り上がりようです。

たぶん日本の東京オリンピックの時も
こんな感じだったのでしょうか?
全中国国民が、”2008年は私らの年だ!”と
ばかりに燃えています。

我が家でも愛妻が、”2008年に子供を生む!”
と張り切っております。
→結果的に私も張り切らないと。。。 うふふ

そうですね。 今の未婚の中国人女性にとって
”(私達の年である)2008年に子供を生む!”と
願っている人はものすごく
多いですね~
→愛妻以外にも”2008年に子供を生みたい!”と
 いう意見を何回も聞きました。
 よって2008年の中国での”出生率”は
 必ず高くなるはずです。

数日前我が家で愛妻と食事をしている時に、
”子供が生まれたら。。。”という話題で盛り上がりましたが、
私(日本人)と愛妻(中国人)の国際結婚カップル
では、当然文化の違いがあり”子供のしつけ”という点
でもいろいろな違いがあるだろうな~となりました。

当然日本人である私は自分達の子供は”日本流”で育てたい! 
と思うのは当然ですが、
愛妻は当然その逆で”中国流”で行きたいはず。
しかし、”中国流”の中に”許せない部分”というのが
私には多々あります。

ちょうどその時が食事中だったので発見した一件。

食事の時、
”くちゃくちゃ”音を立てて食べるな~!!!

です。

私は親から、口を開けながら物をかむと
”くちゃくちゃ”音が出る!
そんな食べ方をするな!! 
と小さな頃から教えられました。
(たぶん日本の普通の家庭ではこのようにしつける筈)

しかし、愛妻は構わず”くちゃくちゃ”。。。

そこで。。。


”もぐもぐ” (日本代表:私) V.S. ”くちゃくちゃ” (中国代表:愛妻)

となったわけです。 (ちょっとオリンピック風? あはは)


日) ”くちゃくちゃ音を立てて食べるのは下品だ!”

中) ”なんで? 普通じゃん!”

日) ・・・

日) (食べていたお肉をシウモークァイ(愛犬)に食べさせる)

犬) (”くちゃくちゃ”音を立ててお肉を食べご機嫌の様子)

日) ”ほーら、犬が食べているのとそっくり!”

中) ・・・  (おおお! 日本代表有利か?)

中) ”もぐもぐ食べるなんて、歯のないばあさんみたいだ!”

日) ”え?”

中) ”昔働いていた時の同僚で”もぐもぐ”食べる奴がいて、
    みんながつけた彼のあだ名知ってる?”

日) ”知らない。 何?”

中) ”じじぃ” 

日) ・・・


まいった。。。
だけど、私は自分の子供に”もぐもぐ”食べるよう
教育する”夢”は捨てませんが、
ここの環境(in China)だと結果的にどうなるのだろうか。。。

”もぐもぐ”食べる = ”(歯のない)じいさん、ばあさんみたいだ!” 
と考えるなんて、想像もつかなかった。。。

みなさんも中国に行くと”くちゃくちゃ”と食べる人が
多いのはすぐわかると思いますが、
”もぐもぐ派”の私はいつも不快でした。(まー今は慣れたか。。。)
”食”へのこだわりが他文化と比較して抜き出ている
ここ中国なので、こういう部分を気にしそうな
ものと思うんだけど、いやいや愛妻の意見には脱帽です。

中国人は同じ黄色人種で外見は日本人そっくりですが、
頭を割って中身を見てみると
まったく違います。 (斧でカチ割って見たんかいな!)
う~ん、奥深いですな~

今回は、ものの食べ方にまつわるカルチャーギャップのお話でした。






メルマガ(第122話) もぐもぐ V.S. くちゃくちゃ



スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<迷幻薬XXXXXXXX | ホームへ | 新・馬・泰>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/161-3f454d3b
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。