スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

最低な結婚記念日

2007.01.01(17:27)

●最低な結婚記念日

昨日は”大晦日”でしたが、私達夫婦にとって
もう一つの重要な意味を持った日なんです。
タイトルにあるように。。。
”大晦日”=”結婚記念日”なんです。

思い出せば2年前、大雪の中での結婚記念日でした。
(奥さんの実家:河南省での中国側の結婚です。)

昨日は結婚記念日と言うことで”西洋料理レストラン”で
愛妻と一緒にちょっとロマンチックなディナー!
ということで、
普段とは違うよいほうの西洋料理レストランに行きました。
いつもは、”ステーキー < スパゲッティー”という
非常に安上がりな私ですが、結婚記念日だもの。
”オーストラリア牛を使ったTボーンステーキ”
なんかオーダーしちゃいました。


いつものこのレンストランは、

1、薄暗い照明&キャンドルライト

2、きれいな店舗の内装

3、時折聞くことの出来るピアノの演奏

4、ゴージャス感のあるゆったりソファー



のある”結婚記念日のディナー”にはもってこいのいい感じのお店!

しかし。。。
俗世間では、”大晦日”!
旧正月を重んじるここ中国でも”大晦日”は
小さな”お祭り”であるのです。
よって、日本でもそうですが、
”お祭り”=”外食” となるわけで
普段値段が高くてこのレストランに来れない様な
人々もこのレストランに来てしまうのです。。。

普通の日であれば、上記4点を備えた
このレストランで”結婚記念日ディナー”をすれば
非常に心地よい夕食を楽しめたはずなのに。。。

昨晩のこのレストランは、上記4点に追加して。。。

5、恥じらいを知らないへたくそなカラオケによる雑音

6、雰囲気をぶち壊すデカイ声による携帯電話での会話

7、隣の席のおっさん6人組によるデカイ声の会話



オニオン汁のかかったTボーンステーキくん が泣いてる。。。

どうしてこんなにデカイ声で話すんだろう。。。
絶対こいつらは、ごっついドンブリでメシを食ってて
パワーが有り余っているんだろうな~
きっとウンコもごっついはず!

いやー本当に最低でした。
普段は来ない低レベルな客がこのレストランの
雰囲気を思いっきりブチ壊すのです。

愛妻との会話も周りがうるさいため、耳に手を回して
”え?何?”の繰り返し。。。

やはりこれからの結婚記念日(大晦日)は、


1、家でひっそりと過ごす。

2、年に1度のお祭りでも低レベルな客が来ることの
  できない奴らの月の給料が飛ぶくらいの
  ごっつい超高級店に行く。


の2つしかなさそうです。

中途半端ないい店に行って後悔した2006年の結婚記念日でした。
とほほ

次号は、”Coming to China その2”をお送りいたします。



メルマガ(第119話) ラブリーゲストと最低な結婚記念日

スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<Coming to china その2 | ホームへ | ラブリーゲスト>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/158-3578f277
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。