スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

図解、アヒルの足の食べ方

2006.12.16(16:55)

寒い!!
ここ沖縄より南に位置するここシンセンでも”寒い”です。
愛妻に聞いたら、今の最低気温が14℃だって、 
きゃー! 寒い寒い!!
→”劇寒い”日本の方から見たら嫌味に聞こえる
 かもしれませんが、7年もここに住んでいると、
 体が”南国”になってしまい、20℃を切ると
 寒くて耐えられなくなってしまいました。
我が家の愛犬までたまにブルブル震えています。
(軟弱な”南国犬”です。 あはは)

しかし来週は”寒い日本から非難するため(?)”
火曜日に両親、土曜日に妹と甥っ子&姪っ子
が続けてここシンセンに来る予定です。
どうなることやら。。。


●図解、アヒルの足の食べ方 

甥っ子&姪っ子にとって初めての外国、
ここ中国を見てどんな風に思うか? 
その反応を見るのが今から非常に楽しみです。
(何かあったら、このメルマガのネタになりそうですが。。。)

そう、そこで今日経験した事なんかみたら
たぶん”ぎゃー”って感じでしょう。 あはは

今日は非常にためになる(?) お話です。

ズバリ! ”アヒルの足の食べ方” !!


中国語で”鴨脚(ヤーチャオ)”と言います。
”鶏脚(チーチャオ:ニワトリの足)”は食べたこと
あったのですが、”鴨脚”は今回が初めて!

★ 図1
 これが”鴨脚”です。 グロテスクでしょ。。。
中国生活おもしろ珍道中117(1)



”鶏脚”を食べる時、いつも周りの皮をポリポリ
食べて、骨をペーって感じに出す。
と言うことを知っていたので、
早速そのように食べ始めました。

★ 図2
 普通の日本人はこれだけでも抵抗があるでしょうね。。。
中国生活おもしろ珍道中117(2)


私が皮だけ食べて骨をテーブルの上に出して(※)
食べていると、私の愛妻が、
”もったいな~い! なんちゅう食べ方してるの!”
と言ってきた。

※ そう、これも少し日本人からするとビックリですね。
  食べ物の骨などゴミが出る時、皿か何かの上に
  ゴミを出しますが、中国ではテーブルの上に
  ペーっとじかに出すのが普通です。
  
★ 図3参照
 私が食べた後のゴミ(骨)です。 汚くてごめんなさい。。。
 周りの皮(小麦色の部分)を出来る限りきれいに
 食べて骨を出そうとしたらこのようなゴミが出ました。
中国生活おもしろ珍道中117(3)


しかし、愛妻のゴミは。。。

★ 図4参照
 非常にゴミが細かい! なぜだろう???
中国生活おもしろ珍道中117(4)


まるで”お母さん”が小さな子供にモノを教えるかのように
”アヒルの脚”の食べ方を愛妻から教わりました。

私は硬い骨を避けて”関節”を中心にポリポリと
食べていたのですが、
愛妻は、骨も丸ごとガリガリと食べます。
何でも口の中で骨も砕いて中の味を楽しむそうです。
そして食べれない部分(噛み切れない部分)を吐き出す。
厳密に言うと。。。

★ 図5参照
中国生活おもしろ珍道中117(5)


写真の赤で囲った”骨髄”もガリガリと噛みます。
(何でも味が染み出てくるそうです)
さらに青で囲った”軟骨”部分も当然残さず食べます。

骨までガリガリと食べているので図4のような
細かなゴミが出るようになります。
これと比較して私のゴミは骨の原型をとどめている
(もったいない?食べ方をしてる)

私はこの愛妻のススめる方法で食べてみましたが。。。
骨の細かく砕けた粒が口の中で不快に残り
ペッペッペの繰り返しでした。
(やはり私にはマネできませんでした。)

聞いてみると”鶏脚”も同じように食べるようです。

今回は”アヒルの足”の正しい食べ方について
語ったためになるメルマガでした。
どうぞ機会があったら試してみてください。
(それ以前に食べないって? あはは)






メルマガ(第117話) 図解、アヒルの足の食べ方

スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<Coming to china その1 | ホームへ | ジェームスボンドがスパシーバ?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/155-7e4035e7
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。