スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

飲茶(ヤムチャ)

2006.11.21(12:43)

●飲茶(ヤムチャ)

昨日、愛妻の弟が泊まりに来ました。
そこで、今日朝、飲茶(ヤムチャ)しに行きました。
(やっぱり”食欲の秋”だね~ あはは)

以前会社勤めしていた時は、お客さんが来ると
毎回”飲茶”だったので、
個人的に少し飽きていたのですが、
久しぶりだったのでとてもおいしく感じました。
ということで、今回は飲茶の話です。

中国は広いので各々の地方で
それぞれの食文化を持っています。
この”飲茶”と言うのは、
現在私の住む中国南部・広東省のものです。

”飲茶”を”ヤムチャ”と日本語でもいいますが、
これって普通話(プートンファー:”北京語(つまり中国標準語)”
の事)ではなく、広東語なんです。
※ちなみに、普通話では、”インチャー”と発音します。

この”飲茶”とは、
”点心”をつまみながらおしゃべりしつつお茶を飲む!
と言う行為を指すということは、ご存知だと思いますが、
いろいろとマナーがあります。

そう、マナーの前にこの”点心”って中国語
どういう意味か知ってます?

”点心(ティェンシン)”=”お菓子” と言う意味です。
日本人からすれば、
”はぁ? ギョウザとかシューマイとかの事でしょ?
お菓子じゃない!”
と思うでしょうが、
中国人からするとギョウザやシューマイは、
”お菓子!”なんです。

だから、以前の会社でお客さんが来た時、
食事に招待する時”飲茶”に連れて行く
というのは、そのお客さんが日本人なら
たぶん喜ぶと思いますが、もしお客さんが
中国人の場合は。。。

”食”に対してものすごいこだわりのある中国人。
食事に招待すると日本人の10倍くらいうれしいと
思うのですが、その招待で
”点心=お菓子”を食べに連れて行くという行為は、

”お前ナメとんのか!”

と思う人もいるので、お客さんが中国人の場合、
接待で”飲茶”するのはあまり好ましくないです。 
(単純に喜ぶ人もいるかもしれませんが。。。)

話を戻しますが。。。
ま、マナーといっても大したことないとはないです。
まず、飲茶を始める前にお茶でお皿や箸を洗います。
→これって飲茶マナーというより広東省の
 食文化マナーって感じです。
 今は衛生的なお店が増えてきたけど、
 きっと昔は埃まみれの汚い食器が出てきたのでしょう。

中国生活おもしろ珍道中112(1)

お茶でお皿などを洗います。
  
あとは、普通に点心を頼んで食べつつ
お茶を飲むだけなのですが。。。
先ほど説明した、”おしゃべりしつつ” が重要なんです。
この”おしゃべりしつつ”を守るためのいろいろなルールがあります。


1、”すみませーん、お茶がなくなったんですけど~” 
 は言わない。
 当然お茶を飲んでれば急須(きゅうす)のお茶がなくなります。
 しかし店員にその事を伝えようとすると、
 自分たちの”おしゃべり”を中断しなければ
 いけなくなります。 
 そこでこれを伝えるための別の方法があります。
 ズバリ ”急須の蓋を開けてずらす。”
 そのまま放置しておけば、
 ”お茶がないよ! お湯を足して!”と言うことを意味します。

中国生活おもしろ珍道中112(2)

”お茶ないよ~、お湯入れて!”サイン

2、(お茶を注いでくれて)”ありがとう” も言わない。
 これも同様に”おしゃべり”を中断しないために
 ”ありがとう”の代わりになるサインがあります。
 人差し指と中指の2本の指をそろえてテーブルを
 トントンと軽く叩きます。
 これが、(お茶を注いでくれて)”ありがとう” と
 言う意味になります。


このマナーは絶対に守らなければいけない!! 
なんて言う厳しいルールではありませんが、
”おしゃべりしつつお茶を飲む” という
一つの文化に対する中国人(広東省の)
のこだわりなのでしょう。
ま、チャンスが会ったら使ってみてください。

※”広東省の”と言いましたが、まさにそうです。 
  その他の地方の人はこんな事しません。
 →中国は広いですね~

飲茶に関する豆知識的なメルマガでした。

中国生活おもしろ珍道中112(3)

本場ヤムチャでございます。

中国生活おもしろ珍道中112(4)

愛妻の好物、チーチュァー(ニワトリの足)です。。。


メルマガ(第112話) 飲茶(ヤムチャ)

スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<オバQメイクとパンダメイク | ホームへ | 中国人は大きいの、日本人は小さいのが好き>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/150-6738da4e
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。