スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

日本人はバックが好き?

2006.09.06(04:23)

お久しぶりです。
只今広州のとあるホテルよりメルマガ発行中です。

いつもは広州に来ると”中国大酒店(チャイナホテル)”に
泊まるのですが、
今回は違うホテルに泊まってみました。

参考記事
第66話 命の恩人・中国大酒店


しかし、値段の割りに想像以上によいので、私も愛妻も大満足です。

このホテルは、まず立地がいい!!

第66話で触れてますが広州の繁華街は、
”北京路”なのですが、
その対抗馬的繁華街”上下九路”にあるホテル!
ホテルを一歩外に出たらすぐに繁華街!
(ショッピング好きの愛妻は大喜び! 私はうんざり。。。 とほほ)

中国大酒店には悪いけど、今後はここに泊まるかも???

さて今回広州に来た目的は、
・インドネシアの友達に会う。
 (中国語の語学留学に来ることになったので。。。)
・日本領事館に行ってパスポートのページを増やす。
 (去年の11月に5年ものを作ったばかりなのに
  もうページが足りなくなってきました。。。)

昨日広州に来て、夜インドネシアの友達に会いました。
ご飯を食べて、みんな(友達は計5人+私ら夫婦2人)で
ホテルに行きセブンイレブンで買った飲み物や
お菓子を持ち込んでぺちゃぺちゃおしゃべり!

※そう、日本のセブンイレブンです。
 セブンイレブンは、中国でもがんばってますよ~
 (しかしかなりの都市部にしかセブンイレブンは
  ありませんが。。。)

そして今日は、午前中ホテルでグダグダした後、
午後領事館に行く予定です。


●日本人はバックが好き?

まー、相変わらず下品なタイトルですが。。。
昨日愛妻と一緒に広州に向かう時のバスの中で
しみじみ感じたことです。

”日本人はバック(後ろ)が好きだけど、
 中国人は前が好きだな~。”


これ何のことか分かります??
バスの座席の事です。 

よく学生時代の修学旅行など、
ワンパク小僧たちは好んで後ろの方の
座席に座りたがります。 (私もそうだった。。。)

しかし、中国人は前の方に座るのが好きなんです
中国人もいろいろだと思いますが、
前が好きな人が圧倒的に多いです。
(私の愛妻もそうです。)

長距離バスに乗るとほぼ確実に前の座席から埋まっていきます。

昨日も私らの横に座ったカップルなんかは、
後ろに座ったのに前の席が空いたら
わざわざ席を立って前の座席に座りなおしてました。
(そんなにバックが嫌いか???)

しかし私は、安全面から日本人はやっぱり一番後ろの座席に
座る方がいいと思ってます。

後ろに誰かが座っていると、後ろが見れないし何が起こるかわかりません。
泥棒がいたり、包丁が出てきたりと後ろにも前にも注意をしなければいけませんが
一番後ろの座席ならば前にのみ注意すればいいので、私は
一番後ろの座席を推奨いたします。

参考記事
(号外) 公安沙汰 包丁女登場


さらに私の場合は、
ズボンの左ポケットにお財布を入れるので、
一番後ろの座席の左側に座るのがベスト!

(お財布が通路側にあると注意しなければ
 いけないが、窓側だと安心)


運よく中国の人は一番後ろの座席に座るのが嫌いなので
私は非常にベストポジション(一番後ろの左側)を
ゲットしやすいわけです。

シンセンでこのベストポジションに座る金髪の東洋人がいたら
私かもしれませんね。 なんちゃって。

ちょっと防犯に絡んだ、中国人的行動心理に関するお話でした。
でも、また


メルマガ(第96話) 日本人はバックが好き?



スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<健身房に入会 | ホームへ | 豪華な鉄板レストラン?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/132-34479a5f
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。