スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

お上品な中国人 

2006.07.03(11:24)

只今広島のとあるホテルにいます。

長崎→広島 と来て今日京都へ移動予定です。

長崎、広島共に、過去原爆の落とされた都市ですが、
両方ともそれを思わせない非常にきれいな町で人々もすごく
やさしくていい町です。

一昨日は、長崎のハウステンボスに行ってきました。
(オランダ風の建物の中お花がいっぱいで奥さん大満足)
中国生活おもしろ珍道中83(1)

ハウステンボスにて。。。

中国生活おもしろ珍道中83(2)

マスコットの”チューリーちゃん”

中国生活おもしろ珍道中83(3)

お花いっぱい。。。  

さらに昨日は、広島で平和記念公園で原爆の資料館などを
見てきました。

中国生活おもしろ珍道中83(4)

原爆ドームにて



●お上品な中国人

この数日間、いろいろな人との出会いや出来事があり
何を書こうか考えました。

長崎の路面電車で席をお年寄りに譲ったら電車の券を
くれちゃったやさしいお年寄りの件。
ハウステンボスで働く日本語ペラペラのオランダ人のオッサンの件
などなど、、、 
でもやっぱりこのタイトルの件ですね~

長崎も広島も当然観光名所と呼ばれるエリアをぐるぐると
回っている私らですが、当然ともに国内・国外の観光客もいっぱい!
そこらには、案内板に日本語・英語以外に韓国語、中国語も
書かれていて、韓国・中国の旅行客も非常に多いです。

で、思ったのが。。。 ”えらいお上品な中国人だな~”と
思いました。

香港ディズニーランドで、色濃い中国人が。。。
と書きましたが、何やかんや言って中国国内の中国人に比べれば
まだまだお上品!
お金出して香港に来る事が出来るくらいの所得を持っている人たち
なわけだし。。。

(参考バックナンバー)
第80話 香港ディズニーランド のお話

しかし、ここ日本に来る事の出来る中国人というのは、
”かなりセレクトされた人々!” と言うことになります。

留学ビザとかで日本に入国して。。。という
日本に住んでいる中国人も
すごいとは思いますが、
”旅行目的”で日本に入ってきた中国人は
中国の中でいう”かなりのお金持ち”であると思います。

詳しく聞いた事はないのですが、
まず日本のビザを取るためには
日本人の保証人がいなければなりません。
(奥さんの場合は私が保証人になれるので簡単だったが。。。)
しかし日本となんら縁のない中国人の場合、
それを旅行会社に頼まなければいけません。
その手数料は”べらぼうに高い!”
確か1万元(約15万円)と聞いた事があります。

しかし、その額を払ってかつ飛行機代や
宿泊するホテル代などを払うだけの
お金を持っている人しか日本を観光することは
出来ないのです。

つまりそれが出来る中国人は、

かなりのお金持ち!→お上品!
なわけです。

今中国では”反日行動”とかがありますが、
幅広い情報を得ることの出来る
中国富裕層の人たちは、
”物価は高いけど日本はきれいで心地よく。。。”などの日本の利点をよく知っているから
日本に観光に来るのだと思います。

”反日行動”があった時、日本でもし中国人に会ったら
”こいつら~”となるのが普通の反応かもしれませんが、
その状況の中でも
日本に来る人たちは別格です。
”まわりの人が反日なのに好意的に日本に遊びに来てくれてる人か!”と
逆に笑顔で迎えてあげてください。

※反日行動している中国人のほとんどは、日本に来る事の出来ない
 一般層の人々です。
(来たこともないのに批判するなっちゅうのアホンダラ!って感じです。)

奥さんと一緒のところを写真撮ってもらうために話しかけた人が
偶然中国人でした。
こっちは日本語で話しかけた(日本人かな~?と思ったので)のですが、
向うがポロッと中国語を話したので、私がすかさず中国語でいろいろと
話を始めました。
向うの人は、”え~中国語うまいね~”とビックリ。
(まさか日本で私の話すそこそこまともな中国語を聞けるとは
思わなかったのでしょう。。。)

でも、こんな些細な事の積み重ねで日中関係がよくなってくれたら
うれしいですね。





メルマガ(第83話) お上品な中国人

スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<北朝鮮と中国 | ホームへ | 弁当ダメ、からしダメ、中華もダメ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/113-01ef83e0
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。