スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ジャパンレールパス

2006.06.16(20:50)

ご無沙汰しております。
たぶん皆さんは、ワールドカップで盛り上がっている頃でしょう。
しかし、私は本業(株投資)で、睡眠不足です。
アメリカのマーケットが気になって夜も寝れません。。。

ま、日本にがんばって欲しいものです!



●ジャパンレールパス

ズバリ! 6/24(土)から奥さんと一緒に日本へ行きます!

6/21からシンセンを離れ奥さんとともに香港へ!
(日本へ行く前にまずは香港で遊んできます。)
そして6/24にキャセイで成田へ~

奥さんは今回で2度目の日本なんですが、
前回はほとんど私の知り合いに顔見世目的で
行ったようなものなので、
実質今回が初めてみたいなものです。
よって、第一週は、
奥さん連れで日本のいろいろなところを
旅して回る予定です。

さらに、私は7/11にシンセンに帰ってくるのですが、
奥さんは、9/10に帰ってきます。
→そうです、奥さんは日本語を勉強したので日本にわざと
長く滞在する予定を組んでいます。

奥さん(中国人)の視点で見る現在の日本がどんな感じか?
現在の中国との比較を交えて、文化の違いなどを
またしてもこのメルマガでレポートしますので、乞うご期待!

と、またまた前置きが長くなりましたが。。。

みなさん”ジャパンレールパス”って知ってますか??
外国人専用のJR電車乗り放題のチケットなんです!

なんでも新幹線”のぞみ”以外ならほとんどのJRの電車が
乗り放題! (新幹線、特急もOK
さーいくらだと思います???

普通車ならば 7日間乗り放題で 大人28300円

新幹線も乗れるんだから、安いよね~。
(よーし、モト取るぞ~)

さらにさらに
日本人でも、

・外国に永住権を持っている。

・日本国外に居住する外国人と

 結婚している。


のどちらかの条件を満たせば、日本国籍の人でも買えるんです。

私の場合、後者に該当するので私の分と合わせて
この前香港に行った時、2枚チケット買っちゃいました!
(厳密に言うと”引換券”です。)

この引換券は、海外でしか扱っておらず、私の場合
香港JTBのシェラトン店で購入可能でした。
(JTBのおねーさん、色っぽかった! うふふ)

ま、こんな感じで海外から日本に行く時にも
便利なものがあるんです! という紹介と日本旅行予告でした。

→このジャパンレールパスの使い心地も含めてレポートします。


※ジャパンレールパスの詳細
http://www.japanrailpass.net/ja/ja001.html


では、また


メルマガ(第77話) ジャパンレールパス 

スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<真味対決 | ホームへ | 夜食グセ >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/107-68cf48be
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。