スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

バンコク・アラカルト1

2006.06.06(15:42)

只今タイ王国・バンコクのとあるホテルにおります。
バンコクの思い出をまとめてみました!


●サワディカップ コーヒーカップ

ご存知の方もいるかと思いますが、
”サワディカップ”とは、タイ語で
”こんにちわ”の意味です。
私は全然タイ語が話せませんが、
今回の旅のお供をする友人の
通称”おっちゃん”はカタコトのタイ語が話せます。

やはり2人して思うのは、
タイ語ってかわいらしい~!です。

どのように表現してよいか分かりませんが、
だら~っと伸ばして発音するのですが、
それがゆったりとした感じに聞こえます。
(悪い言い方をすると、少しアホっぽい感じというか。。。)
それがなんかすごーく落ち着きます。

例えば、”Nana(ナナ)”という地名があるのですが、それを
スカイトレインのアナウンスも”ナ~ナ~”って感じに発音します。

言葉を聴いているだけで、癒される
非常にリラックスするには、最高の国です。


●私負けそう~

”おっちゃん”とニューハーフショーに行ってきました。
きれいな”おかまさん”が出てくるのは、当たり前だと思うので
二人して”ごっついブサイク”なおかまさんが出てくるのを
非常に期待して行きました。
(コントみたいなのがあると聞いていたので。。。)

しかし、全然期待はずれ!
つまり、きれいな人ばかり!
(笑いを取るような部分もあったけど、ブサイクさが足りない!)

ショーは、さすがにすごかったですね。
おかまさんたちは、どのようなしぐさが色っぽいか?をよく研究
しているのでしょう。
確かに男心をくすぐられました。(おっと危ない危ない!)

あと、このショーのお客さんは、日本人と中国人がほとんどでした。
しかも”おっちゃん”のとなりの4人組は、
日本人のオバハン達でした。

きれいなおかまさんが出演するたびに
いや~ん、私負けそう~”とか、オバハンたちは言ってたそうです。
→その言葉が聞こえるたび”おっちゃん”は
”負けそう~じゃない!負けてる!”
 心の中でツッコミ続けていました。

しかし、このニューハーフショーの後遺症なのか?
ショーを見終わった後は、街中でも化粧の濃い人を見ると
必ず股間を見て”モッコリしてないか?”を確認するクセが
身についてしまいました。。。

中国生活おもしろ珍道中73

女性は何人いるでしょうか?




●時間よ止まれ

びっくりした!
タイでは18:00に時間が止まります!

何でも18:00に国歌が公共施設で流れます。
私たちはスカイトレインの駅にいたのですが、
なんか音楽が流れているな~
と思ったら誰も動かず、じーっとしています。

後で”おっちゃん”に聞いたらタイ国民はみんな18:00の時間になると
ピタッと止まりタイの国歌を聞きながら黙祷?のような感じで
お祈りしているみたいです。

この時間にトイレでウンチしている人は、どうなってんだろう?
などとくだらないことを考えていたのは、私だけでしょうか?

私も”おっちゃん”もそれに合わせてピタッと止まっておきました。

いろいろと不思議なことがあるものです。。。
(続く)


メルマガ(第73話) バンコク・アラカルト1



スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
<<バンコク・アラカルト2 | ホームへ | 親日ってええな~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chinalive.blog118.fc2.com/tb.php/100-22620dd2
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。