2009年11月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. How to make Okonomiyaki(11/29)
  3. ヤムチャでハッピーバースデー(11/28)
  4. お~ ロミオ~ロミオ~ in とある中国の食堂(11/28)
  5. うわ~、この人 神経病!?(11/22)
  6. 蘭州ラーメンの恐怖(11/21)
  7. 冬コレクション(11/21)
  8. 趣味までわかる中国の携帯電話(11/14)
  9. 自然堂(11/08)
  10. 広州交易会とは(11/07)
  11. 『超プラス思考・経営哲学ブログ』 + 『清水産業商品紹介』 (11/07)
  12. おー、バンコ・デルタ・アジア~(11/07)
  13. 『香港暮らし。ローカル幼稚園で奮闘記』(11/06)
  14. 『中国ビジネスサポート.com』(11/05)
  15. メルマガ『中国おもしろ珍道中』登録ページ(11/04)
  16. 『珠海日常記』 (11/03)
  17. 『華流 チャイナ日和』 (11/02)
  18. 中国語ドットコム(11/01)



スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

How to make Okonomiyaki

2009.11.29(13:41)

日本企業、中国でがんばってますよ~

今日、シンセン南山にあるジャスコへ
行ったときの事です。

ゴソゴソと人が集まっているので
何かな?とよってみると、
お好み焼きの試食でした。

中国人にとって珍しいのか?
興味津々でおじさんがお好み焼きを焼く
姿を見学してました。
そしてそのお好み焼きの横には、
中国生活おもしろ珍道中240(1)
おたふくソース

せっかくなので、愛妻に
”これ、日本のお好み焼きだよ。 食べてごらん!”
と日本語で言い、試食してました。
愛娘までもぐもぐと生まれて始めてのお好み焼きを
食べていました。

妻) ”うん、おいしい!”

私) ”おいしいのはいいけど、どうせ作ってくれないでしょ。。。”

おじさん&おねーさん)  (くすくす笑う)

妻) ”作るよ。”

私) ”作り方わかるの?”

おねーさん) ”この紙にお好み焼きの作り方が書いてあります。”

といって、この紙をもらいました。

How to make Okonomiyaki
中国生活おもしろ珍道中240(2)
中国生活おもしろ珍道中240(3)

あとでわかったのですが、
このお好み焼きを焼くおじさんも売り子のおねーさんも
日本人でした。

がんばれ、オタフクソース!!

ということで、オタフクソースのお好み焼きソースを買いました。
スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



ヤムチャでハッピーバースデー

2009.11.28(13:24)

私の愛娘も1歳2ヶ月になりました。
そこで、バースデーパーティーです。
(おいおい、遅すぎるだろ!)
→いいんです。 そんな細かいこと気にしない! 笑

誕生日会は、河南省ですでに愛妻の親戚一同と
開いたのですが、
今日のは、愛妻の近所の仲良し奥様連中との間で
開く誕生日会です。

まー、その他の奥様連中の子供が誕生日の時、
私たちも招待されてる(タダで飲み食い)ので、
今回は、そのお返し的な誕生日会でした。

他の子供の誕生日会は、
マクドナルドやケンタッキーなどで開く会で
日本から見ても比較的オーソドックスな
誕生日会でした。

我が家のも同じようでよかったのですが、
愛妻のアイデアで飲茶(ヤムチャ)になりました。

中国生活おもしろ珍道中239 (1)
点心につつまれた中華風な誕生日会~!

中国生活おもしろ珍道中239 (2)
店にある魚、貝、エビなどの海鮮の水槽を見て興味津々な愛娘。


メルマガ(第239話)  お~ ロミオ~ロミオ~ in とある中国の食堂



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



お~ ロミオ~ロミオ~ in とある中国の食堂

2009.11.28(00:18)

日本ではよく”セルフサービス”と言う言葉を聞くし
日本人ならほとんどの人がセルフサービスとは何かが
分かると思いますが、ここ中国では。。。

中国のマクドナルドやケンタッキーに行った事のある
人なら分かると思いますが、
セルフサービスの”セ”の字も理解できない国民だ
と言うことがわかります。

”片付けたら掃除おばさんの仕事がなくなっちゃうでしょ”
と言わんばかりの発想なのです。
だから、マクドでも食べ終わったら食べ散らかしたまま
席を立つのが常識となっています。
(日本の常識と正反対ですね)

この考え方はマクドだけでなくあらゆる場面で
”ゴミは散らかしたままで片付けない物”と
言う発想なのです。

昔の香港人の恋人に聞いたのですが、
すごいですよ。
香港の学校では、
理科の実験とかでカエルを解剖しても
終わったら死骸を片付けないで放置して
授業を終わるそうです。
つまり、掃除は掃除のおばさんの仕事!ってことです。

す、っすごすぎる。。。 
日本人には到底理解できない。

そんな環境なので、セルフサービスしてくれ!
と言ったところで誰も聞くはずがありません。

それに関連したお話をしますね。


(登場人物)
ロミオ:    私
ジュリエット: 食堂の片づけをするおばちゃん
  (たぶん年は若く言っても40代後半。。。)


私の勤める会社のエリアは、
その他の会社が多く集まっているエリアで
その一角にそれらの会社の従業員の
食をまかなう食堂があります。
(数百人を収容できるくらいのスペースです。 
 大きいでしょ)

その食堂は、いろいろな会社からの従業員が
来ているのでさまざまな人たちが集まります。

ただ、私のような外国人は、ほんの一握りです。

その食堂内には、
”食べ終わったら回収エリアへ”という表示があり、
つまりセルフサービスなのですが、
このセルフの”セ”の字も知らない人たちの集まり。
大体、7割くらいの人は、
食べたらそのまま食器を放置します。
そして残りの3割くらいの人が、
回収エリアへ食器を持っていきます。

まーそんな感じなので、
当然片づけをするおばちゃんが何人もいます。

お育ちのよいロミオは、
食器を机に放置などできず、
必ず食器回収エリアへ食器を持っていきます。

さらには、その回収エリアは、
1、残飯を大きな樽に捨てる
2、箸、プレート、おわんを別の場所に重ねる
という分別をしなければならないようになっています。

3割くらいの人は、
その食器回収エリアに食器を持ってくるだけで
おしまいですが、

その中でも他とは違う育ちのよいロミオは、
プレート上に残った残飯を飲み残したスープで
さっと流し、残飯は残飯入れに
きれいになったプレートとおわん、お箸は、
それぞれの置き場へ。。。
と、非常に片付けおばさんが助かるように
片付けるのですが、
そんな事をする人は、
何百人もいる食堂利用客の中でも珍しいらしく
その様子を見ていたジュリエットは

”まー、ステキなお方。。。”


2日目
ロミオはいつもと同様に、きれいに片付ける。
ジュリエット (最高の微笑で) ”謝謝!”

3日目
ロミオはまたいつもと同様に、きれいに片付ける。
ジュリエット (同様に最高の微笑で) ”謝謝!”
さらにウインク パチン。

4日目
(この日は、回収トレーエリアにジュリエットの同僚がいた。)
ロミオはいつもと同様に、きれいに片付ける。
ジュリエット (最高の微笑で) ”謝謝!”

そして、ジュリエットはジュリエット同僚に向かって
”あの人(ロミオ)は、いつもきれいにしてくれるのヨン”
と言っているではないか。。。

そして、ロミオとジュリエットは恋に落ちるのでした。
(落ちへん、落ちへん!)


まーバカ話が長くなりましたが、
この話はある程度当たっています。

数百人もいる食堂利用客の中で
食器まできれいにして回収エリアに持ってくる私は、
片付けオバサンに覚えてもらえるくらいの珍しい存在!
と言うことなのです。

いかに中国でセルフサービスが定着しないか?
日本人と中国人のわかりやすい明らかな違いの一つです。

まーでもジュリエット(食堂のおばちゃん)とは、
決して恋に落ちませんが。。。 笑

今回は、セルフサービスの”セ”の字も通用しない
中国人のお話でしたとさ。


メルマガ(第239話)  お~ ロミオ~ロミオ~ in とある中国の食堂





    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



うわ~、この人 神経病!?

2009.11.22(13:30)

前回のお話 
『趣味までわかる中国の携帯電話』
http://chinalive.blog118.fc2.com/blog-entry-347.html


の感想文メールをメルマガ読者から戴きました。

(ここから)
 ↓
結構そう言うの居ますね。
公共的な場所で見かけるのは当然として、
私の勤務する工場でも、オペレーターが結構この様な状態でして・・・
丁度、お酒を飲む時に自分が呑みたければ他の人に「随意乾杯」を求め、
タバコなら相手に与えて・・呑む習慣がそのまま、音楽を聴く行為に
出ている様な気がするのは私だけでしょうか(笑)?

→います、います。 そういう人!!
 他人に強要するなよな!!
 自分だけで楽しんでください。



 逆に、面白いのが、ブルーツース・ハンズフリー・レシーバー
これは中国の方に限らず誰でもですが、非常に面白い! 
何せ、路上で突然大声で話し出して、周りの人は「きょとん」としますが
直ぐに「嗚呼、藍牙で話しているのだ・・・」と気付きますが、
ブルーツースのイヤフォン+マイクユニットが見えなければ
非常に危ない、おじさん・おばさんに直ぐになれる状態です。

→この”ブルーツース・ハンズフリー・レシーバー”って知ってますか?
 ブルーツース:短距離無線の一種
 
 つまり電話機を持たずにおしゃべりできる機能です。



 中には、着信音が結構自分が気に入っている曲なのでしょうが、
職場で「大音響」で響き渡ってもお構いなし。
電話を遠慮して使え!とは云いませんが、
これが、病院、会議の席、等、平気な神経はちょっと頂けません。
また、電話を取ってからの話し声の大きい事、
会議ぶちこわしなどの憂き目には何度も遭っています。

→一口で言うと確かに中国の携帯マナーは”うるさい!”ですね。 笑


 日本の携帯電話に対する「異常」なまでの神経質さにも
「癖壁」しますが「中国・香港」の電話のかけ方受け方、
着信音にも「癖壁」します。
電話は、Just In Timeの情報を得る道具ではありますが、
TPOに応じて受け答え環境を自分で制御する気持ちを
持って上手に使う方法を日本も中国も極端脱出的な方向で
考えられたら良いですね。

   ↓
(ここまで)


メールの中にも出てきていますが、この機能

車を運転する人にとってみたら便利な機能かもしれませんが
街中を歩いている人がいきなり携帯を持たず1人で話し始めたら。。。

きゃーこの人危ない人!?
”神経病(Shen Jing Bing)”!?
と思ってしまいます。 笑

日本ではそんな光景見たことありませんが、
こっちではよく見かけます。
まー危ない人と思わないであげてください

今回は”ブルーツース・ハンズフリー・レシーバー”に関するお話でした。


メルマガ(第238話)  うわ~、この人 神経病!?




    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



蘭州ラーメンの恐怖

2009.11.21(09:57)

ダンボール入り肉まんに続いて
蘭州ラーメンも??? 

読者から戴いた情報です。
しかしこれのオリジナル記事の掲載されたサイト(http://www.ck101.com)
に、中国大陸(シンセン)からアクセスしてみましたが
見ることが出来ませんでした。
(完全に中国政府の陰謀でしょうね。 恐ろしい国だ。。。)

中国語を見ればわかると思いますが、古い中国語の漢字なので
このサイトは、香港もしくは台湾のサイトのようです。

中国語の勉強がてら見てみてください。



相信各位兄弟都有在大陆吃兰州拉面的经验,以下的信息只供各人参考与选择.

吃碗麵的風險有夠大!===============================================
後面的實驗會嚇死人ㄟ ......

這是佛山一家比較有名的蘭州拉麵館,老板自稱來自青海,每天能賣出 700 到 1200 碗蘭州拉麵。

中国生活おもしろ珍道中237(2)

在說到為什麼蘭州拉麵會這麼好吃,老板大方地介紹是用了一種叫蓬灰的拉麵劑,再加鹽拉出來的。

中国生活おもしろ珍道中237(3)

和麵用的鹽

中国生活おもしろ珍道中237(4)

拉好了麵條

中国生活おもしろ珍道中237(5)

該間面館的 menu

中国生活おもしろ珍道中237(6)

問老板其他拉麵店用「拉麵劑」嗎,老板說所有的蘭州拉麵館! 都用。

中国生活おもしろ珍道中237(7)

外包裝不同的兩種「拉麵劑」,但都來自同樣的工廠;白包裝 3 塊錢,藍包裝 5 塊錢。

中国生活おもしろ珍道中237(8)

「拉麵劑」產品說明,最後面提到:提高麵糰的柔軟性、韌性、可塑性 ......

中国生活おもしろ珍道中237(9)

「拉麵劑」的成分 ......

中国生活おもしろ珍道中237(10)

拿了個紙杯做實驗,倒進「拉麵劑」,剛開始只出現水變淺藍色的現象,沒? 釧陲膋熊o現。

中国生活おもしろ珍道中237(11)

很快地紙杯就出現了幾個光點,可能是紙杯的品質不好吧,一開始並未特別在意。

可是,很快的光點越來越多.....

中国生活おもしろ珍道中237(12)

到了第二天,紙杯竟然在嚴重滲漏,杯底也穿洞了,拉麵劑溶液流了出來

中国生活おもしろ珍道中237(13)

流出的溶液所流過的水泥地板都出現了深藍色的痕跡......

中国生活おもしろ珍道中237(14)

看!很明顯的一條腐蝕痕跡 ......

中国生活おもしろ珍道中237(15)

過了一段時間後,腐蝕痕跡還是看的出來 ......

中国生活おもしろ珍道中237(12)


メルマガ(第238話)  うわ~、この人 神経病!?



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



冬コレクション

2009.11.21(08:14)

女の子は、どこの国でもおしゃれ好き!

沖縄より南のここシンセンも少し肌寒くなってきました。

私の愛娘も冬服を着始めました。
かわいいですよ~

おしゃれ好きの女の子は、冬服が着たいので
”冬が好き”なんて言う子もいますからね~
愛娘はどんな子になるでしょうか~

中国生活おもしろ珍道中238(1)
冬服です。 (音楽に合わせて踊っている様子)



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



趣味までわかる中国の携帯電話

2009.11.14(13:02)

何かで読んだけど、中国の携帯電話人口は
ついに7億人になったそうです。

すごい数ですが、13億人の人口を持つ中国にとって見たら
まだ普及率が50%を少し超えた程度。
まだまだ伸びる可能性を十分に備えています。
(本当にすげー市場だわ。。。)

さて、今回なぜ携帯電話のお話かというと。。。
最近私が新しい携帯電話を買ったからです。

いや~、中国の携帯はよく出来てる。
保障期間が1年なのですが、1年を少し超えたところで
壊れました。
いや~、中国の携帯は本当によく出来ている。 (苦笑)

下手に修理して高い修理代を取られるならば、
新しいのを買っちゃえ!と言うことで新調しました。


それで、しみじみ新しい携帯電話をいじっているのですが、
中国の携帯と日本の携帯との大きな違いは、
SIMカードを使うかどうかの違い。

これに関しては、日本が世界的に仲間はずれです。
このSIMカード方式は、カードを入れ替えれば
どの国でも携帯電話が現地の値段で使えるので
(ローミングだとえらい高いので)
便利ですよ。

しかし機能的には、確実に日本の携帯のほうが
いろいろな機能(ある意味使いこなせない無駄な機能も?)
あるので、当然かなわないでしょうが、
日本の携帯になさそうな機能として
スピーカー機能”が中国の携帯にあります。

IPodのように携帯で音楽を聴くのは、
今では世界中で当たり前の機能になっていますが、
人の目を気にする日本では、電車やバスの中では
呼び鈴を鳴らさないようにするルールですが、
ここ中国ではそんなのお構いなし!

携帯で音楽を聴くとき、日本では当然、
他人の迷惑にならないようイヤホンを使うでしょうが、
中国では、それもお構いなし!

携帯にスピーカー機能があるので、周りの迷惑を考えず
携帯電話から、ガンガン音楽を流すのです。

よって、日本人からすればうるさいので不愉快なのですが、
中国人はそれを全然不愉快とも思っていません。
逆に自分の好きな歌が流れたら、
一緒に歌っちゃったりしてます。
(この感覚は、日本にないので面白いです。)
→歌が下手な奴に限って、大きな声で歌うんですよ。 笑

そのスピーカー機能により、その持ち主がどんな歌が
趣味なのかがよくわかります。
あー、このにーちゃんは、バラードが好きなのか~とか。

しかし、この前大笑いしたのが、60歳くらいのおっさん!
(というよりじいさんか。。。)
携帯のスピーカー機能で音楽を大きい音でかけているのですが、
ブリブリのアイドルみたいな歌を聞いていた。

スピーカー機能なので、周りのみんながそのじいさんが
ブリブリアイドルの歌を聴いているのがわかってしまうのです。
さらにそのじいさん、年で耳が少し遠いのか?
他よりかなり大きな音でブリブリアイドルの歌です。
じいさん、よく恥ずかしくないな~

私なら1万円もらっても、そんな恥ずかしいことできないですよ。笑


今回は、携帯電話のスピーカー機能に関するお話でした。
 

メルマガ(第237話)  趣味までわかる中国の携帯電話



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



自然堂

2009.11.08(22:31)

いや~、まいった。
我が家の近くのデパートで大々的に催しものをしていた。

化粧品の”自然堂(CHCEDO)”!

明らかに、日本の”資生堂(SHISEIDO)”をパクッたと言える
中国の”自然堂(CHCEDO)”

しかしこの”自然堂”。 中国では、かなりの大手です。
フランチャイズ経営もしており、後でわかったのですが
愛妻の老郷(ラオシャン)が、化粧品のお店を開いて
儲けていると聞きましたが、それがこの”自然堂”でした。(苦笑)

中国では有名な歌手兼女優の”陳好”さんをイメージガールにして
がんばっている、結構まともなパクリブランドです。

中国生活おもしろ珍道中237(1)

でも、陳好さんももう少し仕事選べばいいのに。。。

中国生活おもしろ珍道中237(2)
こんな商品を扱っております。




    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



広州交易会とは

2009.11.07(11:19)

先週日曜日は、日本一のタオル男
清水産業代表取締役社長 清水 謙一さん
   ↓↓↓
会社ウェブサイトの紹介

にお供して、初めて広州交易会に参加してきました。

この会が開催されると広州中のホテルの値段が
ドーンと上がる、ものすごい大イベントなのですが、
私は過去、広州に恋人がいた時、この広州交易会のせいで
ホテル代が高くなり、かつホテル予約が出来ず
彼女とのムフフ体験はキャンセルでかつ、遅くまでやっている店を
徹夜ではしごしてまわった苦い経験があるので、
広州交易会には拒絶反応がありました。 笑

よって、10年も中国南部に住んでいるのに一度もこの超有名な
広州交易会には行った事がありませんでした。

今回初めて行ってきたのでレポートしますね
広州交易会を簡単に説明すると
中国企業(商社やメーカー)の販売推進及び活性化が目的で
交易会のブースは、全て中国企業が占めており、
外国企業は参加不可なのです。
しかし買い手は、逆に中国人参加不可で、外国人のみ。
(出展企業以外の中国人が交易会に参加の場合、300元取られます)

つまり
売り手: 中国企業(メーカー&商社)
買い手: 外国企業
のビジネスマッチングをさせる会ということになります。

まーとにかく会場が広い広い!
私の実家は千葉なので”幕張メッセ”があるので、
そう簡単に”広い”とは言わないのですが、その私が見て
”広い!”と言ってしまうほど広いです。

さらに取り扱うジャンル別に、1~3期まであり、
今回参加のタオルなどは、”Home texture(家庭用織物)”の
ジャンルに属し、第3期になります。

入場するには、出展企業からの招待状が必要で
私は、清水社長の会社の社員とウソをついて
入場許可証を作ってしまいました。 笑
(入場許可証は、無料で作成可、但し来年以降も使います。
 紛失した場合は、200元で再発行可)
  ↓
つまり、一度作ったら再度参加する場合、過去作った許可証で
入場することになるので捨ててはいけません。

中国生活おもしろ珍道中236(2)
入場許可証は、こんな感じのものです。

一日中、通訳として日本一のタオル男:清水社長にお供して
タオルを見て回っていたら、ある程度タオルの品質が見れるように
なって来ましたよ。

日本人の品質要求ってどの業界でも本当に高いんだな~と実感しました。
1日回っただけですが、タオルを見てそのメーカーが
日本向けにタオルを作っているか? そうでないか?(欧米向けなど)が
タオルを見ただけでわかるようになりましたよ。 えっへん

今回は、初めて参加した”広州交易会”に関するお話でした。


メルマガ(第236話)  広州交易会とは



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



『超プラス思考・経営哲学ブログ』 + 『清水産業商品紹介』 

2009.11.07(10:46)

私がお知り合いになった
日本一のタオル男
清水産業代表取締役社長
清水 謙一さん

の経営哲学ブログ及び最新商品ブログの紹介です。

この不景気の時代に売上をドンドン増加させていっている
超絶好調なお方ですが、
過去の数々の失敗を乗り越えて形成された清水社長の経営哲学は、
リスクを極力小さくし利益を最大限にするすばらしいものなので、
”不景気でも売上増加!”という状態になるのが納得できます。

ただ、私はその経営哲学は本当にすばらしいと思うのですが、
もっとすばらしいのは、清水社長のお人柄だと思います。

お話をすればするほど、どんどん清水社長の虜になってしまいます。
(清水社長も私もホモではありませんよ。 笑)

この記事を読まれた方は、是非とも下記2サイトを訪問して
清水社長ワールドを満喫してみてください。

『超プラス思考・経営哲学・奮闘記』(経営哲学ブログ)
→この不景気でも売上増加中の清水社長の経営哲学を綴ったブログ


『清水産業の最新商品情報』
→清水産業で取り扱っている最新商品情報のブログです。




    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



おー、バンコ・デルタ・アジア~

2009.11.07(10:12)

先週、日本の友達が中国に遊びに来ました。
今回彼は、大陸なしのマカオ&香港めぐりということで
マカオめぐりの一部に付き合いました。

彼は最近トレッキングにハマっていて
とにかく歩きまくる歩きまくる!

でも逆に今まで行った事のない場所に行けたのが
いい思い出になりました。

何度もマカオに行った事あるのに一度も意識したことのなかった
北朝鮮のマネーロンダリングで話題になった
『バンコ・デルタ・アジア』です。 笑
    ↓↓↓
中国生活おもしろ珍道中236(1)

ちょっと時代遅れだったかな??? 


メルマガ(第236話)  広州交易会とは



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



『香港暮らし。ローカル幼稚園で奮闘記』

2009.11.06(09:18)

『香港暮らし。ローカル幼稚園で奮闘記』
→香港のローカル幼稚園に通っている子供のブログ




    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



『中国ビジネスサポート.com』

2009.11.05(23:32)

『中国ビジネスサポート.com』
→中国進出企業と中国ビジネス支援企業のマッチングサイト




相互リンク募集中です。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



メルマガ『中国おもしろ珍道中』登録ページ

2009.11.04(13:36)

・ メルマガ『中国おもしろ珍道中』登録ページ
 →当ブログのメルマガ登録ページです。





相互リンク募集いたしま~す。

    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



『珠海日常記』

2009.11.03(13:47)

・ 『珠海日常記』
 →中国 広東省珠海の生活情報満載のameiさんのブログ。
 




相互リンク募集いたしま~す。



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



『華流 チャイナ日和』

2009.11.02(13:46)

・ 『華流 チャイナ日和』
 →中国 の面白ネタを紹介するlanさんのブログ。
 




相互リンク募集いたしま~す。

    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



中国語ドットコム

2009.11.01(13:36)

『中国語ドットコム』
 →中国好きの方々や中国語学習者のためのコミュニティサイトです。




相互リンク募集いたしま~す。



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。