2009年02月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. スン・リー(孫儷 Sun Li)- ”超能の洗剤のCM”(02/28)
  3. そのうち殺すぞ、アイー!(お手伝いさんの話)(02/28)
  4. テコンドー VS カンフー(02/13)
  5. 【中国語マスターの極意】について(02/10)
  6. さらば愛しの金魚ちゃん(02/06)
  7. 100日をとっくに越えました(02/02)



スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

スン・リー(孫儷 Sun Li)- ”超能の洗剤のCM”

2009.02.28(20:52)

完全に私の独断と偏見で書くこのコーナー
”最近見つけた気になる子”です。 うふふ

いろいろなCMに出演して有名な”孫儷(スン・リー)”さん。
超美人!!って感じではないのですが、何か脳裏に残るって感じの
不思議な魅力を持っている子だと思います。
 私のハマったCM(超能の洗剤)
    ↓↓↓

このちょっと口の締まりの悪い感じが好きです。 笑

ということで、この子のことをいろいろと調べていったら
びっくりしました。
1982年9月26日浙江省生まれの女優さんなのです。
(いや、これは驚かないか。 あはは)
なんとこの子、日本のCMにも出演してました。
(これはびっくりでしょ!)

 サントリーウーロン茶 『寒中功夫』篇 『カンフー』篇
    ↓↓↓

うーん、私の目はまだまだ日本人好みの子を選び抜くね~ 笑


スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



そのうち殺すぞ、アイー!(お手伝いさんの話)

2009.02.28(20:27)

ひさしぶりです。
私の”殺すぞリスト”に載せたい人が現れました。

日本と違い、ここ中国では、 ”アイーさん(お手伝いさん)”
雇うのが結構一般的なのですが、
中国でもお手伝いさん稼業は、しんどい仕事であるため
3Kな仕事としてあまり人気のない仕事です。
よって、働きどころがないような”おばさん連中”の仕事!
として定番化しているのですが、現在の中国も金融危機で
非常に職業難であるため、お手伝いさん稼業でも
希望者が増えてきているようで、なかなかアイーさんたちも
仕事先を見つけるのが一苦労のようです。

さらに話がそれてしまうのですが、中国も日本同様
平日の昼間などは奥さん連中の”井戸端会議”のような
ものが存在し、私の愛妻及び愛娘もそれに参加。
近所でも知り合いがドンドン増えております。

私の娘はご近所では、”パンニュウ(おデブな娘さん)”なんて
あだ名まで付いて、皮膚がツルツルで色白と言うことで
かなり有名らしいです。

当然ですが娘と同じくらいの小さな赤ちゃんをつれる
奥様連中に混ざることが多いのですが、先ほどの
アイーさんは当然そのような人たちを標的にして
近づいてくるのです。

”子育て大変でしょ~、でも私が手伝えば楽よ~”
と言った感じに誘ってくるのですが、
まず私は、アイーさんというより知らない人が自分の家に
入ること自体が非常にイヤなのでアイーさん反対なんです。

それを知ってる私の愛妻は、当然”我が家は結構です!”と
アイーさんたちの誘いを断るのですが、
職業難のアイーさんたちはそれくらいでは引き下がりません。
毎日のように井戸端会議に顔を出しては、
しつこく言い寄ってくるそうです。
→当然、毎回愛妻は断ります。

それで、この前愛妻から聞いたのですが、
一番しつこいババアが、半分ウサ晴らしのごとく
私の娘を見て、”相変わらず太ってるわね~”と
言いながらほっぺをつねって来たとのこと。

クソババア~殺すぞ!

と思ったのは、私だけでなく愛妻も同様のようでした。

井戸端会議の情報網もかなりなもので、
このババア、お手伝いさんとしてもかなり不評のようです。
(なんでも赤ちゃん用に買った食べ物を勝手にこのババア
 が食べちゃったなんてウワサもあるそうです。)

ここ中国では、アイーさんは便利でかつ必要な人にとっては
非常にありがたい存在のようですが、事故も多く
こっちのニュースで”アイーさんによる乳児虐待”なんて
こともよく聞きます。


今回は、中国のアイーさんの利点・欠点に関するお話でした。


メルマガ(第215話) そのうち殺すぞ、アイー!





    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



テコンドー VS カンフー

2009.02.13(21:04)

結構時間がたつのですが、ここ南山に引っ越してから
近所のジムへ通い始めました。
(最近サボり傾向ですが。。。)

筋肉トレーニング以外にエアロビやヨガなど
いろいろなレッスンがあるのですが、その中でひとつ
テコンドーも道着さえ買えば習うことが出来ます。

※テコンドー(跆拳道):韓国の国技で格闘技の一種。
 多彩な足技を特徴としており、足でやるボクシングと形容される。

その他たぶん日本もそうだと思いますが、
ルームランナーは全てテレビ付きで
中国のジムもかなりいい感じです。


さてここで取り上げたいのは、
”なぜテコンドーなの?” と言うことです。

中国と言えば。。。 という質問をして
”中華料理!” とか
”自転車” とか
いろいろなイメージがあると思いますが、
その中に必ず出てくるのはやはり
”カンフー” とか ”太極拳” だと思います。

私もネットネームを”ぶるー3(ブルース・リー)”と
言うくらいなので、ブルース・リーの大ファンなんです。
さらには、ジャッキー・チェン
ジェット・リー(リー・リン・チェイ)
今ではドニー・イェン
といった感じに数多くのカンフー映画スターがおります。

ドニー・イェン(甄 子丹 Donnie Yen)
 : 最後の本格派カンフースターと定評の香港のカンフースター

よって中国を知らない人だと今でも中国はカンフー発祥の地
なので多くのカンフー道場があると思っている人がいるかも
しれませんが、実際は。。。
ないこともないのですが、現在の中国人にとって
カンフーよりもテコンドーのほうが一般的です。
(他の地方はわかりませんが、最低でもシンセンはそうです)

カンフーを習いたいならば、道場を探さなければなりませんが
テコンドーならば道場でも習えるし、ジムでも簡単に習えます。

考えてみると不思議ですよね~
カンフー発祥の地なのに。。。

私も気持ち的にはカンフーが習いたかったのですが、
もっと気軽に習う場所を探せたテコンドーを習うことに
しました。

さーテコンドーを習ってブルース・リーを目指すぞ~!
(いや、私は太っているのでサモ・ハン:デブゴン
 なりそうですね。 苦笑)


↑ サモ・ハン・キンポーの『燃えよデブゴン!』

今回は中国のカンフー及びテコンドー事情に関するお話でした。


メルマガ(第214話) テコンドー VS カンフー



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



【中国語マスターの極意】について

2009.02.10(23:41)

【中国語マスターの極意】
中国語マスターの極意chinese

機会あってこの商材を読ませていただいたのですが、
びっくりしました。

読書嫌いの私でも気軽にサラサラと読むことが出来るのですが
中国語習得のための”コツ”的なもの満載です。

中国語をマスターした(ちょっとうぬぼれ?) 私が読んで
意識せずに出来ていた部分が結構ありましたが、
”ふむふむ”と新たな発見のような部分もありました。

サイトで歌っているように、
中国語学習者。 特に中国語初心者にとって
非常によい中国語学習商材だと思います。

まー商材の売れ行きを見れば、それが真実であることは
一目瞭然ですね。

インフォトップ 家庭と暮らしカテゴリー ランキング第2位!!
中国語マスターの極意chinese2
      ↑
クリックすると画面が大きくなります。

情報商材ですが、発音上達への配慮がすごいです。
文章による説明はもちろん。 音声ファイルも付いているので
完璧ですね。

中国語マスターしたい中国語学習初心者におススメです。


さ、ら、に、、、
このサイトから商材をお買い上げの方には特別に
私の作成した特典

『中国おもしろ珍道中』
を差し上げます。
内容は、中国語の面白い表現。さらに
ちょっとHな”夜の中国語”など他では手に入らない
中国語の特殊な読み物に仕上がっています。

このサイト経由だと商材の決済画面に
このように↓表示されるので確かめてからご購入ください。
中国語マスターの極意privilege

さー、もう迷う時間はありません!

【中国語マスターの極意】






    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



さらば愛しの金魚ちゃん

2009.02.06(19:14)

この前日本からの出向者が帰任することになり
私は近所に住んでいたこともあり、彼が
3年間住んだシンセンの家にある不要になったものを
いろいろといただくことになりました。

・カップラーメンや焼きそば
・味噌汁の素
・くすり
・文庫本
・・・などなど

そんないただき物の中には、
”飼っていた金魚&熱帯魚”もありました。

”あ!熱帯魚飼うならヒーターも買わないと!”
と思ったのですが、いやいやヒーターは不要です!

そうです。 今私の住んでいるここシンセンは
日本の温帯気候と違い亜熱帯気候なので
熱帯魚がヒーターなしで飼えるのです。(ちょっとビックリ)

私の愛妻も昔金魚を飼っていたし
金魚を飼うことが好きなので、その帰任者から
ありがたく金魚と熱帯魚を受け取りました。

しかし。。。
愛妻は、私と結婚後我が家でも金魚を飼ったことが
あります。
たしかにニコニコしながら餌をあげたりして
愛妻は確かに金魚が好きだったのですが。。。

ある日私がトイレに行った時のことです。

あれ???

そうです。 愛妻の飼っていた金魚がひっくりかえって
便所に プカーン と浮いているのです。

きょえ~~~


私) ”トイレに金魚が浮かんでいたけど、あれって。。。”

妻) ”うん、死んじゃったの~”

私) ”えー、でもトイレに捨てんの?”

妻) ”うん”

私) ”日本だとお墓作って埋めたりするんだけど。。。”


文化の違いとは、驚きの連続ですね。 ハイ

でも、この前見たアメリカのTVシリーズの中でも
飼っていた金魚が死んだらトイレに流していました。
なので、国際的に多数決するなら、
日本のほうが少数派になってしまいますね。

でも、娘の教育のためにお墓を作りたいですね。
(まだ死んでない、死んでない! 金魚も熱帯魚も元気に泳いでますよ)


今回は、動物の死とその後の対処に関するお話でした。


メルマガ(第213話) さらば愛しの金魚ちゃん



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



100日をとっくに越えました

2009.02.02(23:56)

中国では、子供が生後100日を迎えたときに
お祝いをするそうです。

昔の栄養状態の悪い時代は、新生児死亡率が高かったので
”生後100日を越えれば、一安心!”
と言ったような意味合いのようです。

ご報告がだいぶ遅れましたが
私の愛娘は、無事生後100日を超えました。 ぱちぱち~

うーん、100日か~
思えばいろいろありましたが、基本的に
母親に似てよく寝る子なので、ほとんど夜泣きせず育てるのが
結構楽なほうかもしれません。 笑

さらに愛娘はミルクと風船が大好きで、水を飲むのが嫌いな
元気な子です。

そう、水を飲むのが本当に嫌いなんですよ。
ミルクでなく水を哺乳瓶であげようとすると
全身を使って、もがいて嫌がります。
その様子は、昔なつかしの”スタイリー”みたいな感じです。 笑

※”スタイリー”
   ↓


ま、元気で何よりですが。

100日超えを記念して写真屋さんで写真撮影してきました。
中国生活おもしろ珍道中213
かわいいでしょ?
赤ちゃん+かぶりものは反則かな? 笑

ちょっとした子育て近況報告でした。




    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。