2009年01月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 中国のお笑い(01/31)
  3. 無防備すぎる。。。(01/24)
  4. パクリえびせん対決 韓国(セウカン)VS台湾(蝦味先)(01/18)
  5. 旧正月の顔! 中国娃娃(China Dolls)(01/18)
  6. 新年のご挨拶(01/11)
  7. 中国的振り込め詐欺(01/11)
  8. あけおめ2009(01/01)
  9. 謝謝パクリピカチュー様(01/01)



スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

中国のお笑い

2009.01.31(01:03)

はい、中国の新年です。 ということなので挨拶を。。。

恭喜発財!紅包拿来! (コンシーファーツァイ、ホンパオナーライ)

中国通の方ならわかるかもしれませんが、これは中国的ギャグです。
これを言うと高確率で笑いますね。

前半の”恭喜発財!(コンシーファーツァイ)”は、中国の正月の挨拶
直訳すると、”共に喜び、お金が湧いて来ますように”という
日本人からすると”え、、、”と言いたくなりますが、
中国では非常に縁起のよい言葉なのです。

そしてギャグ部の後半は、”紅包拿来!(ホンパオナーライ)”
直訳は、”紅包(ホンパオ:お年玉)を持って来い”と言うことになります。

日本同様、中国でもお正月にお年玉をもらうと言う習慣があるため、
このような冗談が生まれてくるのです。

どうです? 笑えましたか??
正直言って日本人なら最高でもニコリと微笑む程度でしょう。
(腹を抱えるほどドカーンとくる笑いはまずないでしょう)

やはり国が違うと笑いのツボも結構違う物です。

今、ここ中国はお正月。
正月は”お笑い”を見て笑って楽しい正月を過ごしたい!
という考え方はどこでも同じです。

日本のお正月だと、漫才とかを見て笑ったりしますが、
(今の日本はお笑いブームだと思うので特に。。。)
ここ中国も同じで”中国的お笑い”を番組でよくやります。
ということで、今回は中国のお笑いに関するお話です。


なぜこのことを今回のネタにしたかというと。。。
私が日本への一時帰国で買ってきた自分へのおみやげが
きっかけでした。
これです。
 ↓
『江頭2:50のPPPするぞ!』


私の好きなインターネット動画配信の番組なんです。
最近見た中で面白かった動画がちなみにこれ
     ↓↓↓




このDVDを私が中国シンセンの家で見ていたときに
愛妻から言われました。

妻) ”(江頭2:50を指差し)この人有名なの??”

私) ”うん、有名だと思う。”

妻) ”この上半身裸の変な人がおもしろいの?(やや軽蔑の眼差しで)”

私) ”うーん、中国の人にはまだわからないかな?”

妻) ”こっちの方がずっとおもしろいよ”


ということで、教えてもらったのが
有名な中国のお笑い芸人の動画でした。
正直言って。。。 笑いのツボが会わないです。

昔愛妻にドリフやバカ殿のビデオを見せたのですが、
お笑いの中に女性の裸が出てくること自体が理解できていませんでした。
(でも笑っていたけど。 笑)
香港とかなら今の日本に近い感じがしますが
大陸だと、約25年前のドリフでも早すぎるかもしれません。


さて、話を中国のお笑いに戻しますが
有名なところだと”小品”と”相声”でしょう。

”小品”(シャオピン)とは、短い出し物(劇のような感じ)で
日本で例えるならば、規模の小さい”吉本新喜劇”という感じでしょうか?

”相声”(シャンシェン)は、日本で言う”漫才”です。

いろいろと有名なお笑いスターがいますが、
”小品”の超有名スターと言えば 趙本山
”相声”なら馮鞏(Feng Gong)&牛群コンビでしょう。
(※ここで名前を挙げた方々は、今の日本で言うダウンタウン級の大御所です)

趙本山の【不差銭】↓


馮鞏(Feng Gong)&牛群の【明天会更好】↓

※左が牛群、右が馮鞏 です。

どうです??
面白いですか??
言葉がわかるわからないと言う問題もあると思うのですが
わかっても、たぶん日本人なら笑えないように思えます。
(笑いのツボが違うからです)

まー、日本の江頭2:50と比べること自体がナンセンスかもしれませんが。 笑

今回は中国のお笑いに関するお話でした。


メルマガ(第212話) 中国のお笑い 

スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



無防備すぎる。。。

2009.01.24(11:21)

いや~、久しぶりの日本! (私は一時帰国中です)
寒いですね~

昨日の昼間、私の両親とスーパーでフラフラ。
そして念願のマクドナルドのクォーターバーガーを食べました。 笑
中国生活おもしろ珍道中211(1)


それで思ったのですが、、、
日本は平和だな~
(悪い言い方すると”スキだらけ(無防備すぎる)”)
とつくづく感じさせられました。


自動販売機やキャッシングできる機械(むじんくんとか)が
無防備に設置されている。
→機械ごと盗まれたニュースとかが昔ありましたが
 そんなの当たり前でしょう。
 
海外で現金輸送車に乗る警備員とかは、ライフルを持って
仕事しているのが当たり前だし、無防備に自動販売機なんか
設置しません。

日本の様子を見るとまるで
”ここにお金いっぱいはいってるから盗んでくださいね”と
言わんばかりの無防備さを感じます。


スーパーもスキだらけ、 私から見ると
”当店は万引きしやすいようになっているので、どうぞご自由に!”
と言わんばかりです。 笑

中国では、どのスーパーでも万引き防止のために
ガードマンによるチェックやレジの終わってないものを
持ったまま通過するとアラームがなる設備があったりと
スーパーが客を疑うのが当たり前です。
(ある意味、日本は客を信用しすぎです。)

さらに昨日見たのはすごかった。。。
”セルフレジ”!
中国生活おもしろ珍道中211(2)
こんな奴でした。↑

お客さんが好き勝手にレジをしてお金払ってください。
買い物したものを入れる用の袋まで設置されている。。。
平和だ。。。

セルフレジのエリアに見てるんだかどうかわからない
店員のおばさんがひとり立ってるだけだった。

あんなのレジを通さないで袋にものをガンガンつめて
帰っちゃえばいいのにね~
レシートをチェックしてるわけでもないし
もしチェックしたとしてもあのオバサンによるチェックだったら
一発殴って逃げちゃえばいいし。。。
(ぎゃー、恐ろしいこと考えちゃってる、、、僕ちゃん。。。)

日本育ちで中国生活10年の私でもそれくらい考えられます。
海外生まれ、海外育ちの人から、この平和すぎる日本を
見たらどのように映るのでしょうね~?

景気が悪くなって、犯罪が増加傾向の日本。
海外の状況を見習って、もう少し疑うことを覚えたほうが
いいかもしれませんね。
(でも、本当にそうなったら少し悲しいと思いますが。。。)


今回は、中国から帰ってきたばかりの私が感じた
”平和すぎる日本”に関するお話でした。




メルマガ(第211話) 無防備すぎる。。。






    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



パクリえびせん対決 韓国(セウカン)VS台湾(蝦味先)

2009.01.18(22:12)

事の発端は、このYoutubeの動画でした。
  ↓↓↓


カルビーかっぱえびせん 韓国パクリ品のセウカン。。。
うーん、どんなものか食べてみたい!
と思ったのです。

私が現在住むエリア(シンセン南山区)は外国人が多く住み
いろいろな外国商品が手に入ります。
この韓国パクリえびせん・セウカンも例外ではありませんでした。
(カルフールで買いました。)

ついに念願(?!)の韓国パクリえびせん・セウカン
見つけたのはよいのですが。。。
あれ????
なんだこれ???!!!

蝦味先(シァーウェイシェン)
どうやらこの蝦味先(シァーウェイシェン)は、
台湾のパクリえびせんのようです。

まいった。。。
韓国パクリえびせん・セウカンを見つけたと思ったら、同時に
台湾パクリえびせん・蝦味先(シァーウェイシェン)
みつけてしまいました。

ということで、食べて味を比べたくなったので
両方とも買っちゃいました。 笑

中国生活おもしろ珍道中210
(左:韓国のセウカン、 右:台湾の蝦味先)

日本にいるとあまり感じないかもしれませんが、
こっちで台湾人の友達としゃべっていて感じたのですが、

家電や自動車などテクノロジー系で
アジアNo.1は、私ら”日本”だと思うのですが、
No.2は???
韓国? 台湾? みたいな感じで争っている感じが
ひしひしと伝わってくるときがたまにあります。

”基盤とかの電子部品を作らせたら、俺ら(台湾)の方が
 韓国製より上だ!”みたいな発言などなど。
(でも逆に韓国の人から台湾製はxxxみたいなことを
 聞いたことはないかな?)

まー実際のところどうなのでしょうね??

さてさて、くだらない話に戻るのですが、
私と愛妻で公平に韓国VS台湾の対決を審判してみました。
(パクリえびせんで勝負かい 笑)

私も愛妻も韓国パクリえびせん・セウカンを食べる、そして
台湾パクリえびせん・蝦味先(シァーウェイシェン)を。。。

愛妻の一言は、、、 ”差不多(ちゃぷとぉ:大した差はない)”
私の一言は、、、 ”両方ともかっぱえびせんやんけ~”

目をつぶって取って食べてみてもたぶんどちらがどっちか
わからないでしょう(笑)

このパクリえびせん対決 引き分けのように思えますが、
いえいえ勝負が付きました。

値段です。
セウカン(韓国)は、8.80元(114.4円)
蝦味先(台湾)は、9.60元(124.8円)

ということで、このパクリえびせん対決は、
セウカン(韓国)に軍配が上がりました。 ぱちぱち~

(あーくだらない。 笑)

今回は、パクリえびせんをめぐる韓国vs台湾のお話でしたとさ。


メルマガ第210話) パクリえびせん対決 韓国(セウカン)VS台湾(蝦味先)




    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



旧正月の顔! 中国娃娃(China Dolls)

2009.01.18(09:55)

2009年の旧正月が近づいてまいりました。
旧正月が近づくとしょっちゅう耳にする曲。

旧正月=中国娃娃(チャイナ・ドール)
ですね~
ここ中国では、中国娃娃旧正月の顔的存在
なってますね

中国娃娃は、タイ華僑の女性2人組のユニットで
歌の中にタイ語を少し交えて歌うので少し変わった
雰囲気をかもし出してていい感じです。

詳しくは、中国娃娃ファンサイトで!

この曲が旧正月になるとそこいら中でかかります。
   ↓↓↓




    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



新年のご挨拶

2009.01.11(02:46)

私の愛娘も生まれてから100日を突破しました。
中国での子育て。。。
少し不安な部分もありますが、今のところ順調です。

この前撮った写真が、偶然か?
挨拶しているみたいなポーズだったので
中国から皆様への新年の挨拶とさせてもらいますね。
かわいいですよ~  (親馬鹿かな? 笑)
中国生活おもしろ珍道中209




    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



中国的振り込め詐欺

2009.01.11(02:15)

最近の話ですが、愛妻から聞きました。
ズバリ、 ”振り込め詐欺”に会いました!
それもイン・チャイナ(中国)です。
→いや~、本当にいろいろありますね~ 笑

そう、著しい経済発展を遂げるここ中国でも
ご存知のとおり、アメリカ発の金融危機の影響を受け
現在の中国も他国同様

”景気の悪化”
   ↓
”失業率増加”
   ↓
”治安の悪化”
   ↓
”犯罪の増加”

と言った感じに負の連鎖反応が起こっています。

日本では”振り込め詐欺”という言葉を知らない人がいないくらい
有名ですが、いいことなのか悪いことなのか?
詐欺が日常茶飯事のここ中国にも当然
”振り込め詐欺”が存在します。

しかし、景気がよかったときでもそのような詐欺は
しょっちゅうあることなので、対応の仕方は日本とはまったく異なります。


そこで今回愛妻が受けた”中国的振り込め詐欺”をご紹介します。

ある電話がスタートでした。
それも機械的に録音の音声によるものでした。

”クレジットカードの未払いが18000元(約23万円)あります。”
”詳細について確認したい方は1をダイヤルしてください。”
”そしてXXXXに関しては2をダイヤル。。。。”
と言ったものでした。

愛妻の対応は、、、 無視。 笑

愛妻いわく、”このような電話のあと、何かをダイヤルすると
電話代経由で多額のお金が引かれる?”とのことですが、
実際に被害にあっていないので実際のところよくわかりません。

日本で言うダイヤルQ2みたいな感じなのでしょうか?
(日本で私はQ2を使ったことないのでこれもよくわかりませんが。。。)


まーこれも文化の違いなのでしょうか?
日本の場合は、”信じる”事がベースの生活をしているので
振り込め詐欺等に遭いやすい気がしますが、
中国の場合は、”まず疑うこと”がベースなので、
悪い人たちにとって振り込め詐欺の成功率?は非常に低いと思います。
(苦労しますな~ え??)

例えば、日本の場合
道を尋ねられたら、教えてあげる が基本ですが、
(いや、今のご時勢だとさすがの日本でも違うかな?)
ここ中国の場合
道を尋ねられたら、無視 が基本です。
   ↓
道を聞いてきた人に近づくと変な薬を嗅がされて。。。 
みたいな事が起こると聞きました。

あー、そういえば私も昔は睡眠薬をたっぷり飲まされた
事がありましたよ。 あはは
   ↓
これ、今だから笑えるけど、量を間違えていたら
私は今頃、天国かも。。。 なんまいだー、ちーん


今回の振り込め詐欺に少し似ているのですが、
以前私は携帯電話のメッセージで
”おめでとうございます、あなたは当選しました!
 賞金は、XXX万元です。 
 賞金受け取りにはXXXへご連絡ください”
というメッセージが飛んできて、
”わおー、これ本当だったらすごいぞ~”と
ニコニコしながら、愛妻にそのメッセージを見せたのですが、
愛妻はそれを見て一言。
”あー知ってる。 こういう詐欺もあるんだよね~。
 絶対、これXXXに連絡しちゃだめだからね”
と言ってました。 

少しでも信じた私が馬鹿でした。 苦笑

中国に住む日本人にとって
中国語のわからない人とかは、まず安全ですが
下手に中国語がわかって、かつ中国生活に慣れ
緊張感が薄れてきた人が
一番この手の詐欺に遭いやすいと思います。
(私もその一人か。。。)

まー、今はどの国に住んでいても気をつけなければいけませんね。

今回は、中国的振り込め詐欺に関するお話でしたとさ。


メルマガ(第209話) 中国的振り込め詐欺





    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



あけおめ2009

2009.01.01(21:14)

あけましておめでとうございます。
いや~ついに2009年ですね~
今年はどんな年になるのでしょう?

よい年になるようお祈りしましょう。 ちーん

ちなみに年越しそばとして食べようと思った
どんべえ。 結局食べれず今日
”としこしちゃったそば”としていただきました。
海外での年越しなんてこんなもんです 悲笑

中国生活おもしろ珍道中208-2




    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



謝謝パクリピカチュー様

2009.01.01(20:11)

コピー商品、海賊版などが氾濫するここ中国!
オリジナルメーカーにとってみたらたまったもんじゃありません。
しかし、ここ中国ではコピー商品が立派に人々の生活に溶け込み
生活を支えております。

中国で普通に生活する私らにとってコピー商品も
かかせない存在です。
 日本では、”石景山遊園地”(パクリディズニーランド)が
報道され話題になりましたが、中国では実際もっと身近なところに
たくさんの”プチ石景山遊園地”があります。
そう、日本のアニメキャラはコピーされる対象の的なわけです。

私の愛妻は日本のアニメで言うと
”クレヨンしんちゃん”と”ピカチュー”が大好きなので
キャラクター商品があるとついつい買ってきます。
と言っても愛妻の少ない小遣いで”衝動買い”できるレベルなので
当然 安い(=コピー商品)というわけです。

この前もピカチューの風船を5元(約65円)で買ってきた
のですが、この風船。 よーく見てみると、小さな字で
聞いたこともない変な会社名が刻まれておりました。
(コピー商品です。 笑)

しかもこのパクリピカチューはかなりぷっくりしていて
ピカチューというよりも少し”オヨネコぶーにゃん
に似ています。 笑

オヨネコぶーにゃん
  ↓↓↓


しかしこのパクリピカチュー風船!
我が家にとっては救世主なのです。

満3ヶ月になりたての愛娘がピーピー泣いている時、
この風船の糸を愛娘の手に縛り付けてほっておくと
愛娘が”手を動かす→風船が動く”という
単純な動作を楽しみ一人で長時間遊んでいるのです。

遊んでる様子↓
中国生活おもしろ珍道中208(1)

ちなみに私の友人が書いた愛娘の似顔絵
(ピカチュー持ってる。。。)
   ↓   
208(2)


ミルクもあげ、オムツも変え、泣く要素がないのに
ピーピー泣くときは、いつもこのパクリピカチュー風船の
助けが必要になります。
(愛娘はニコニコしながらこの風船で遊ぶのです)
我が家に平和が。。。

コピー商品とはいえ愛娘がピカチューの大ファンのようです

今回は中国コピー商品で助けられた我が家の実例のお話でした。


メルマガ(第208話) 謝謝パクリピカチュー様



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。