2007年07月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. なりきり写真(07/20)
  3. ダンボール入り肉まんと黄色い油(07/14)
  4. ビニ本女優とライダーキック(07/05)



スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

なりきり写真

2007.07.20(15:43)

暑い!暑いです!!
あまりに暑いのでタダでさえ出不精なのに
さらに家の中に閉じこもるようになってしまいました。

今我が家ではほぼ24時間クーラーつけっぱなしです。
く~さらに太ってしまいそうですね。
でも続けてますよ。 ”あゆみちゃん”!
でもダイエットの成績はボチボチですね。。。


●なりきり写真

家で”あゆみちゃん”を使いながら運動してますが、
マシンを使いながらボーッと家の中を
見回してみると。。。

あるある、たくさんある!
日本にない中国独特の物が。。。 
(でも中国では全然普通なものですが。)

まず、飲水機!
水道水が飲める日本では必要ないですが、
水道水を飲むことのできないここ中国では、
飲水機を使います。
でっかい水のタンクを買って、この飲水機に取り付けます。
水を飲み終えたら、またタンクを交換って感じに使います。

ちなみに我が家は、 
水のタンク(たぶん10L)・・・ 10元(約160円) ! です。

153(1)



まーここまでなら別になんてことないんですが、もうひとつ!


”なりきり写真!”

これ知ってます??
中国に住んだことがある人ならば知ってるでしょうね。

日本では結婚すると結婚式を開き披露宴でお食事!
って言うのが普通ですが、
ここ中国では、
”宴会” & ”なりきり写真” ! なんです。

”宴会”は、日本で言う”披露宴”なので
理解できると思うんですが、もうひとつの。。。

”なりきり写真” !

これは理解しがたいですね。

写真屋に行って ウェディングドレスを着て写真を撮ります。
これがもう・・・
カメラマンが私らの写真を撮るのですが、
”もっと右向いて”
”あごを少し引いて”
”もう少し笑って”
 などなど

まるでスターが写真集を取るかのごとく、
写真を撮ります。
それで ”なりきり写真”!と呼びます。

153(2)

なりきり写真。。。

中国の女の子は、みんなこれが撮りたいようです。
もし中国の子と結婚する場合、
”なりきり写真なしね!”なんて言ったらまず
フラれる事まちがいなしでしょう。
(それくらい彼女らにとっては重要な物です)

それは我が家でも同じで、撮った後の”なりきり写真”を
我が家の壁にかけております。

あ~ はずかしい。

確か値段は、セット価格で 
3000~4000元(約5~6万円) でした。

今回は家の中を見渡して見つかる 
少し変わった中国の普通のものに関するお話でした。




メルマガ(第153話) なりきり写真

スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



ダンボール入り肉まんと黄色い油

2007.07.14(15:33)

いやー、最近なんかいろいろと充実してます。
愛妻の誕生日も終わったし、
我が家のニューパートナー”あゆみ(歩)ちゃん”も来たし、
本当に充実しております。
→”あゆみちゃん”ってあんた、また変なもんに名前付けて。。。

実を言うと、最近新しいブログを作りました。 名づけて。。。

ブログ 『運動して食べる! 健康的なダイエット日記ブログ』
→ http://healthynadiet.blog112.fc2.com/

私のような投資で生計をたてる専業投資家は、
どうしても”運動不足”になります。
おなかが”キムジョンイル”状態になってるし、
”健康のために痩せないと。。。”と思うようになりました。
だってこのままで行くと、成人病で絶対に早死にしちゃうでしょ!

食べ物ブログやってんのに、
ダイエットブログもやるなんて、
正直言って”矛盾”してるけど、
健康が第一だしね!
まじめな”医学的知識”なんかの記事も入れてますので、
ダイエットや健康に興味のある方は
ぜひブログをみてみてください。

『運動して食べる! 健康的なダイエット日記ブログ』

今のところマジメな内容のブログですが、
そのうちこの性格ですから、だんだん話がギャグ路線に
行ってしまうと思いますが。。。 あはは


●ダンボール入り肉まんと黄色い油

いやーすごいです。 今の中国!!
ニュースでみましたか???

日本でも報道されているみたいですが、このタイトルの通り

”ダンボール入り肉まん”の報道!

こっちのニュースでも見ました。
正直言って”なんちゅー発想だ!” って感じです。

日本でも”だましてお金儲けしてやろう!”と
考える人はいると思いますが、ここ中国のその発想の
レベルは日本人が想像する以上のものすごいレベルですね。

少し経済のお話ですが、父に聞きました。
昔の”高度経済成長”真っ只中の日本では、
”物価上昇”→”所得上昇”っていう流れ
で世間が変わっていったと言ってましたが、
まさに今の中国はその状態です。

※私が日本にいた頃は、
 ”高度経済成長末期→バブル経済” ってくらいの時期
 なので”高度経済成長”
 の感覚を経験しておりません。

”物価上昇” ! 上がってますよ~
私がよく食べる屋台の”焼きビーフン”ですが、

昔の相場 ”2.5元(約37円)” → 今の相場 ”3元(約45円)”
※20%の上昇! 

近所の食堂のお気に入りのナスのおかず

”5元(約75円)” → ”8元(約120円)”
※60%の上昇!

→でも上昇!上昇!って言ってもどっちにしろ
 安いやんけ!! あはは

まーこんな感じに一般消費者がお世話になる
安いものがこのように上がっているんです。
愛妻いわく最近は、”特にお肉が急に高くなった!”とのこと。
大体1.5~2倍くらいになっているらしいです。

よって、、、、
我が家の食卓から、お肉がドンドン消えていってます。 とほほ


”お肉の値段が急に高くなった” 
   ↓
”お肉の比率を減らして何かで穴埋め”
   ↓
”ダンボール”


こんな感じで今回の事件が起こったんでしょうね。
→それにしても最低だ。。。

最近は私のよく食べる”焼きビーフン”も
昔と比べたら量が結構減ったし。。。

よってなんらかのお店側の対処がしてあるなら
まだしも、対処なしで値段がそのままなのは、
非常に ”あやし~” って感じです。

我が家のそばで売ってる ”肉まん” も値段が
まだ変わっていません。。。 大丈夫かな??

あと、日本で報道されているかどうか分かりませんが、
カモの毛をむしるのが面倒なので、
化学薬品につけて水につけてと言う感じにして毛をむしる。
なんて報道もありました。
あ~中国の食は本当に不安だ。。。

中国の生活ではいろいろと安くていい反面、
リスキーな事が多いので注意が必要ですね。


さて、話は変わって愛妻の誕生日の話ですが、
本来は愛妻と一緒に”ヒルトンホテル”の最上階で
ロマンチックないちゃいちゃディナー!
っていうのを考えていたんですが、
急遽弟も一緒にご飯を食べようって事になって
キャンセルになりました。 とほほ

予定変更で弟が来ることになって、どこへ行ったかと言うと。。。

”ピザハット”!

愛妻がテレビのCMをみて、
”きゃーチーズ食べたい!ピザ食べたい!!”
といったのがきっかけでした。

まー日本で言うとかなり普通の出来事ですが、
中国で”チーズが好き”=”ある程度金持ち”
と言うことがいえます。

※”ある程度金持ち”って事で別に”富裕層”と
  までは言いませんが。。。

日本ではチーズは”当たり前の物” ですが、
ここ中国ではまだそうではないのです。

昔働いていた時にワーカーの子
(月給1000元:1.5万円以下)と話していた時の事です。


私) ”マクドナルドに行ったことある?”

ワ) ”あるよ、でもおいしくないから好きじゃない”

私) ”えー、おいしくない?”

ワ) ”生の野菜が入ってるし、油っぽい。 
    特にあの黄色い油が嫌い。”

私) ”黄色い油?”

ワ) ”お肉とかと一緒に入ってるじゃん、あの黄色い油!”

私) ・・・


中国では、生の野菜を食べるっていう習慣が
基本的にありません。
だから、 ”ナマモノ=お腹壊す。” と
思っている人はいまだに多いです。
さらにチーズは、”芝士”っていう中国語もあるんですが、
いまだに知らない人はたくさんいます。

でも ”黄色い油” だって。 あはは

あー、私の愛妻はチーズが好きな”現代ナイズ”された
人になってくれてよかった。 あはは

今回は、中国の食の現状と経済に関するお話でした。





メルマガ(第152話) ダンボール入り肉まんと黄色い油





    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



ビニ本女優とライダーキック

2007.07.05(15:12)

7月1日の今年10周年の香港返還記念日も終わり、
来週は私の愛妻の誕生日です。
あ~出費がかさみそう。。。
その分がんばって稼がないと!

がんばるぞ~、エイエイオー!


●ビニ本女優とライダーキック 

暑い暑い! 私の住むここナンリン村は、
沖縄より南に位置するため
だいぶ前から夏真っ盛りです。
外に出ると昼間はいつも30℃以上の真夏日なので、
ついついチューブの歌を
口ずさんでしまいます。
”気に召すままサマ~シティ~♪” ははは

そこでこの前、ナンリン村にある村営公園
(”求水山公園”と言います)内のプールに行ってきました。
ちなみに、料金は。。。
・公園入場料      5元
   →普段は10元なのですが、18時以降は割引で5元になります。
・プール入場料    10元
・プールロッカー使用料 5元 
  (さらにデポジットとして20元取られます)

※大した公園でもないのに入場料を取るんです。 プンプン。

もう私ら夫婦のようにここナンリン村に長いこと住めば、
このプールは何とも思わないのですが
日本に住んでいる人からすれば、不思議な事だらけ!

ちなみに私の日本の実家が海のそばでかつ
プールもあり何度もそれらに行ったので、
子供の頃からかなり”泳ぐ”ことがうまく、
日本の海やプールを知り尽くしております。

※小学校の時は、学校の”平泳ぎ”代表として
  大会に出た事もありました。 →うふふちょっと自慢。

そこで、日本のプールと中国のプールを比較してみることにしました。
→このプールに来れば、”中国の現状!”ってのを
 ものすごく理解できると思いました。 あはは


1、プール及びプールサイドは・・・ 

 (日) すごくきれい! 定期的にお掃除してるんでしょうね。

 (中) 汚い!! プールの中には落ち葉がプカプカ。 
     プールサイドは飲み残しのペットボトルが
     プールの敷地内合計で最低10本以上はある。
     おまけにプールの監視員がタバコのポイ捨てをしてた。。。
     その他プール内で痰を吐く馬鹿な客までおります。 (最低)。。。


2、休憩時間

 (日) 1時間毎に10分ほど休憩時間あり。 
     客の安全を重視って事でしょうか?

 (中) なし。 ”疲れたら勝手に休めば?”って所でしょうね。


3、刺青

 (日) プール入場禁止! 他のお客様がビビッちゃうでしょ。

 (中) OK! プールの監視員まで刺青してた。 あはは


4、めがね

 (日) ゴーグルはOKだけど、普通のメガネは
     遊泳中その他のお客様が危険になるので禁止!

 (中) OK. 
     ”ドクタースランプあられちゃん”みたいな女がいっぱい。
     →ある意味めがねっ子の僕ちゃんとしてはうれしいが。。。


5、浮き輪

 (日) プールごとに管理。 
     危険性の高いプールでは浮き輪の使用禁止

 (中) どのプールでも浮き輪は使用可能。
     しかし結構”泳げない中国人”って多いみたい。 
     成人男性が浮き輪つけて泳いでいたのは、
     笑うと言うより”よく恥ずかしくないな~”と
     思った。 泳げないなら無理して泳ぐなよ!って感じ


6、プール内の危険行為

 (日) 厳禁! もし発覚した場合は監視員が
     即座に危険行為をする客を注意

 (中) 無管理。 
     アホな若造達が2人組で1人が水にもぐり
     もう1人が沈んだ奴の肩に足を乗せ
     もぐった奴は立ち上がる、もう1人は空中でバクテン! 
     こんなのを連発してた。
     しかしそれを見ている監視員は口を開けて
     ボケーっと見てるだけ。


7、プールの整備

 (日) プールの床にラインを引き、水面では
     ポールが立っているので決められた方向にしか
     客は泳げないようになっている。

 (中) 何の処置もなし。 
     つまり客はプールに対して縦でも横でも斜めでも
     好きな方向に泳げる。
     泳いでいるもの同士がぶつかっても
     監視員は口を開けてボケーっとしてるだけ。


8、滑り台プール

 (日) 滑り台上で監視員が笛を持ち、
     安全のため客と客の間に一定の間隔をあけるよう管理
     さらに滑り台の下のプールは当然
     滑り降りてくる客以外は入れさせない。

 (中) 無管理! 
     つまり客は自分達のペースで好きなように滑り、
     滑り台下にもたくさんの客が
     泳いでいる。


9、その他

 (中) 女の人のわき毛オンパレード。。。 
      (日本では考えられん。。。)


ざーっと気がついたことを羅列するとこんな感じです。

メルマガ・タイトルの件は滑り台プールでの出来事です。

私がプールに浸かっていると、
プールサイドにいるおばさんが、
股をガバーッと開いている。 おえ~

それを見て私は昔なつかしの 

”(下品に股を開く) ビニ本女優” 

を思い出した。 あはは
→。。。 年がバレバレな表現ですね。 あはは

もっと若くてきれいな子が股を開いているならいいが、
あのアホみたいな顔のオバサン。。。
最低です。
どうもこっちの女の人は日本人が恥ずかしがることを
まったく恥ずかしいと思わない! ようです。

さらには、先ほど説明した”滑り台プール”の管理状態。
当然、

ライダーキックの連続です。

※滑り終わった客がプールにいる状態で、
 後ろから滑ってくる客が勢いよく滑り降りてきて
 前の客に”キッーク” って感じなんです。 

 キックは当たる時もあれば当たらない時もあり
 しかし危なくてしょうがない。。。

非常にアホな表現ですが、

ビニ本女優、
ライダーキック、
女性客のわき毛、
刺青、
アホ面の監視員。。。

中国のプールは何でもありですごい状態です。

しかしやはり一番印象に残るのは、
監視員の仕事ぶりでしょう。
日本のプールの監視員って半分ナンパ目的の学生達ですが、
中国の監視員を見ていると
”学生よ! 君たち、よー仕事しとるの~!”
褒め称えてあげたくなります。

あー、あと最後ですが、プールが終わってシャワーを
浴びて着替えようとしたときの事です。
シャワー室に書いてあった注意書きにびっくり!

”シャワー室内では、大便小便厳禁!” だって。

えええ、おしっこなら同じ水分なので百歩譲って
理解できるような気はしますが、
ウンチまでする奴がいるなんて。。。 
やっぱり中国は普通でないな。。。

今回は、”何でもあり!”な中国のプール事情に関するお話でした。



 



メルマガ(第151話) ビニ本女優とライダーキック



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。