2007年03月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 犬はヒトの鏡? in バンコク(03/15)
  3. グランド・リスボアとマカオ必勝法(03/12)
  4. やったー当たった!?(03/06)
  5. アニメが日本を救う??(03/03)



スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

犬はヒトの鏡? in バンコク

2007.03.15(12:24)

昨晩無事バンコクよりシンセンに戻ってまいりました。
あー疲れた。
でも再びマカオについてからグランドリスボアへ~

ちょろ勝ちの+1500HK$(約22000円)
行きと帰りでトータルすると +4500HK$(約67000円)
なので、今回の旅行代は全てマカオの勝ち分で
ペイできました。 うふふ

さらに明日奥さん連れで香港へ、
明後日は約9ヶ月ぶりの帰国です。
”花見”と”確定申告”(FXで儲けすぎた。。。)目的で
帰国する予定なのですが、
今聞くと日本はまた寒くなりだしたとのことで。。。
運がいいのか悪いのか??


●犬はヒトの鏡?? in バンコク 

今回のバンコク旅行も非常に有意義でした。
タイに銀行口座を開設できたし、
”おっちゃん”との爆笑トークも楽しんだし、
いろいろとおいしい物を食べて
”食いしん坊ブログ”も充実したし、
大変満足です。

今回の旅行での模様(食べ物に関して)はこちら
ブログ 『海外旅行好き投資家の食いしん坊ばんざい』
    

さてさて、今回で私はタイ・バンコク訪問は4度目!
タイ博士である”おっちゃん”からいろいろな
”タイ情報上級編”的な事を
いっぱい学びました。

・ラッシュ時は船での移動がスムーズでいい
 →バンコクは通勤時や帰宅時にものすごく渋滞します。
  そんな時は、渋滞知らずの”船”での移動がおススメ!
  今回は”船”(10バーツ:約30円)で目的地へびゅーん!

・市内から新空港までは高速に乗るより下道のほうが早いし安い!
 →これものすごく不思議なんですが、おっちゃんが言うには
  高速で新空港に行く場合はぐるりと遠回りしているそうです。
  タクシー代も高速使用:500バーツくらい(前回) 
  下道:200バーツくらい(今回)
  と値段もお得でした。

などなどタメになった事がたくさん。 
その他いろいろと楽しい事がいっぱいでした。

さて、今回の旅行で気がついた面白いことなのですが。。。

”犬はヒトの鏡??”

ということです。

私は犬を飼っている愛犬家の1人ですが、
この点に気がついたのは面白かった。
犬ってその地域の人々を
ものすごく反映しているんだな~と思いました。

具体的に説明すると、、、
まず日本の犬は、
”あまりワンワン吠えないでものすごく穏やかでお利口さん”
高齢化の進む日本のやさしくお金持ちのお年寄りの
影響をものすごく受けたような犬が
多い感じがします。
私の愛妻が前日本に行った時に日本の犬が
あまりにも静かなのでビックリしてました。

それに対抗して中国の犬は、
”ワンワン吠えまくり活気に満ち溢れている”
我が家の愛犬を始め、、、 うるさい!
家ではダラ~としてますが、ものすごく元気で
外に出るとキリリとして他の犬や子供など
が向かってこようならすぐさま戦える準備がいつも万全。
スキがなくものすごく元気な犬が多い感じがします。

そして今回のタイの犬は。。。
”だら~っとしてものすごくのどか!”
さすが南国。 
犬がだら~と昼間から死んだように寝転んでいる。 
スキだらけなんです。
中国であんなにダラダラしてたら、
子供とかにたぶん蹴飛ばされるでしょう。
しかし、タイは人々も”暑いし犬を蹴飛ばす気にもならないや~”
と考える人が多いのでしょう
ものすごくヒトも犬も温和でだら~っとしています。

中国生活おもしろ珍道中137(1)

死んだように眠るタイの犬

海外旅行をする時、その国の犬を見るだけで
なんとなくその国がどんな感じかが分かってしまう
という面白い発見でした。

ものすごくの~んびりしててリラックスするには最高のタイの旅行でした。

では次回は日本から!

中国生活おもしろ珍道中137(2)

ついに完成、タイの銀行口座!(カシコーン銀行)



メルマガ(第137話) 犬はヒトの鏡? in バンコク



スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



グランド・リスボアとマカオ必勝法

2007.03.12(11:58)

只今バンコクです。
いやーバンコクは暑くてビールがうまい!!

でも、この暑さと人々のダラダラ感が大好きです。
さらに無事”おっちゃん”とも再会できました。
さー思いっきりバンコクライフを楽しむぞ~!!


●グランド・リスボアとマカオ必勝法

前回のメルマガで紹介したとおり
今回はマカオからバンコクに来ました。
そうです。 マカオでギャンブルしてきました!

結果は。。。

3000HK$(約45000円)のプラス!!

やったー!
バンコクでの飛行機代、ホテル代+遊び代ちょっと 
が出ました! うふふ

しかも場所は今話題の。。。

”グランド・リスボア”!

中国生活おもしろ珍道中136(1)

ニューオープンの新リスボアこと”グランドリスボア”


そうです、マカオのカジノの老舗と言えば
”リスボア・ホテル”なのですが、
今回は新しくリスボアホテルの横にオープンした
”新リスボア”こと
”グランド・リスボア”です。

中国生活おもしろ珍道中136(2)

以前お世話になったマカオ・カジノの老舗”リスボア・ホテル”

新リスボアは、その他新たにマカオに参入してきた
ラスベガス系カジノの
影響をものすごく受けた”新しい作り”のカジノです。
賭博場内では、外人のおねーちゃん達のショーなんかもあって
気分は”ラスベガス”!

しかし、中国人に人気の”ビックアンドスモール(大小)”も健在!
私のこれからのお気に入りになりそうです。

さて、ここで私の
”構想10年! マカオ・ギャンブル必勝法”を
このメルマガ読者の皆様に伝授いたします。
→はぁ~、考えれば私がマカオの地を踏んでから10年の月日がたったな~

以前少しマカオのギャンブルについてお話したメルマガがあります。 
ご参考ください。
(第49話) ”ギャンブル大将とスイート”  

では、必勝法について!

対象: ”大小(ビックアンドスモール)”
予定軍資金: 1500HK$(約22000円)
賭け方: 単一ナンバーに100$→200$・・・の倍々賭け

それでは、細かく説明していきましょう!

この”大小”というゲームは3つのサイコロを振って出た目を
当てるというギャンブルです。
ポピュラーな賭け方は、

1、大・小・・・3つのサイコロの出る目の合計が
10以下(小)か10以上(大)をあてる。
       当たると掛け金の2倍が払い戻されるが、
     外れると掛け金は没収。
       ※しかしゾロ目(3つのサイコロが全て同じ目)の
        場合は、大も小も没収。

2、合計の数字・・・3つのサイコロの出る目の合計をあてる。
       出る目の確率により払い戻しの倍率が変わる。 
       ハイリスクハイリターン!

3、単一ナンバー・・・3つのサイコロの内どれか1つの出目を予想する。
        1~6まで賭ける場所があり3つ中1つでもあたればOK.
        出目が1つ的中で2倍、2つで3倍、ゾロ目ならば4倍。

私は昔、1と2の2つを組み合わせて賭けていましたが、
これは大きな間違い!
大小は、ゾロ目が出る確率もあるので当たる確率は50%以下!

※さらに、実際は異常に”ゾロ目”の出る確率が高い。。。 
                       (経験上)
合計の数字を当てるのは非常に面白いが的中率が低い。
そこで、3番(単一ナンバー)に賭けるのがお勧めです。

例えば、”5”に賭けるとしましょう。
1つのサイコロの”5”の出る確率は、”1/6”!
さらに3つのサイコロを振るので。。。
  ”1/6+1/6+1/6=3/6=1/2”
つまり50%の確率で当たると言うことになります。
さらに、”5”が2つまたは3つ出る事も確率は低いですが、
あります。
→結論から言うと50%以上勝つ確率がある。

さらに、賭け方ですがもし1回目”5”が外れた場合、
もう一度”5”に最初賭けた
2倍のお金を賭けます。 
外れたらさらに”5”へそれの2倍!・・・
当たるまで賭け続けるのです。
(違う数に賭けると確率が変わるので、
 同じ数に賭けます。)
※しかしリミットを決めておくことも大切! 
 負けは負けでしっかり認めましょう!

つまり負けたら、100$→200$→400$→800$ 
ここでストップ!
のように賭けて行き合計出資金合計が1500HK$
となります。
(ちなみに負け4回連続の確率は、6.25%!)
どの時でも勝った場合は、”プラス100$”となります。
そして勝ったら、次は”5”ではない違う数字に
100$から賭け始め、当たるまで
またはリミットの1500HK$がなくなるまで続けていきます。

このルールをどんなことがあっても崩さず、
貫き通せば負けリスク6.25%で毎回勝負
できるわけです。

私の今までの傾向から、カジノを去る前の
最後のひと勝負で、ドーンと賭けて
大きく勝ったり負けたりする傾向がありましたが、
あくまでもこの方法を貫き通せば
大勝は出来なくても多少は儲けられるはずだと思います。

今回はこの方法で地道に勝利を収めました。
これから引き続きバンコクで遊びますが、
帰りはまたマカオのグランドリスボアで
ひと勝負です。
さー2連勝なるか?? 乞うご期待!

今回は、ニューオープンの”グランドリスボア”と
カジノで勝つための方法を紹介した内容でした。
(ギャンブル嫌いの方はすいませんでした。 
 次号をお楽しみください。)





メルマガ(第136話) グランド・リスボアとマカオ必勝法



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



やったー当たった!?

2007.03.06(10:00)

ついに明後日バンコクへ出発しまーす。 いぇーい!

今回は私の食いしん坊ブログ
に載せたのですが、格安航空券”エアーアジア”でチケット購入!
→マカオ⇔バンコクが空港税込みで1050MOP(約15000円)ですよ!
 つまり 飛行機代より空港税の方が高いという計算です。
 すばらしい。。。 エアーアジア 
 海外発着のチケットを探す場合は、
 まずこのサイトをチェックしてみてくださいね!

ということで、今回はマカオからバンコクに向かいます。
そして、夜出発の便なので。。。
昼間早めにマカオについてカジノでひと稼ぎですわ!
(愛妻には怒られちゃうので内緒。 うふふ)
予定では。。。
マカオを出発する日・・・飛行機代&バンコクのホテル代を稼ぐ
マカオに帰ってくる日・・・バンコクでの遊び代&お小遣いを稼ぐ
なのですが、大丈夫かな?? あはは
次号のメルマガで結果報告しますね! 乞うご期待!


●やったー当たった!?

明後日マカオに行く(当然ギャンブル うふふ)と
言うことで今回は縁起のよいタイトルです。

さらに、私の本業(株投資)で、今まで続いた
世界同時株安の”底”かどうか?
→中国・上海市場の暴落を機に世界的に暴落した
 今回の同時株安の事です。
 ”やっぱりここが底だったか~ 当たった!” となるといいですが。。。

しかし、今日もう一つの”当たった!”がありました。

今日のお昼ご飯は”お鍋”だったのですが、、、


妻) ”あれ~、このハム! 今日買ったばかりなのに
    なんか変なにおいがする!”

私) ”どれどれ?” (くんくん)

私) ”別に変なにおいなんかしないよ?”

妻) ”あーん、食べちゃダメ! 捨てる!!”

私) ”なんで~、もったいないよ!” (もぐもぐ)


と言う感じに私だけモリモリこの愛妻が
”なんか変なにおいがする”というハムを食べました。

この時は、”まったく~奥さんは心配性すぎるんだよ~!”
と心の中で思いながら
ハムを食べてましたが、食後。。。

ぐるぐる。。。

最低です。
下痢の連続です。

激痛が走るわけではないのですが、水様の便がたらーり。
(食事中の人ごめんなさい)

あまりに続くようならば、旅行前だしいつもの診療所に行こうかな??

マカオのギャンブルや株の”底”などいろいろと
”当たって”欲しいと日々願っていますが、
いらんモンまで”当たって”しまいました。 とほほ

ここ中国は、いろいろなものが安く買えます。
しかし、、、 非常にリスキーです。

前も愛妻に頼まれて私が食材を買いに行ったのですが、


妻) ”ちょっとこのタマゴ見てごらん?”

私) ”え? 普通のタマゴじゃん!”

妻) ”このタマゴを振ってみて、それから違うこのタマゴを振ってみて”

私) (フリフリ)

妻) ”違いが分かる?”

私) ”え? 何も変わらないじゃん!”

妻) (2つボールを準備し2つのタマゴを割って見せてくれた)

私) ”うわ~”
   →愛妻の言う”おかしい方のタマゴ”は腐ってました。


スーパーに行って適当に手に取った食材を食べて
なんら問題のない日本で育った私。
どこで売っていようが、まず”問題ないかな??”と
疑ってかかる中国で育った愛妻。
”腐ったタマゴの見つけ方”を教わった私でした。

日本では考えられないけど中国では、商売人が
”これちょっと古いけど、客にバレなければいいか?”と
言って期限が切れてようが売り場に
食材を並べてしまうのです。

うー”食”に関するブログを作ったばかりで、
中国料理はおいしいと思うし好きなんだけど。。。

”安いがリスキー!!”

という根本的な事を忘れてはいけないな! 
と再確認させてくれた今回の一件でした。

中国は ”安いがリスキー” という内容の
非常にためになるメルマガでした。 とほほ




メルマガ(第135話) やったー当たった!? 





    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



アニメが日本を救う??

2007.03.03(09:45)

ついに3月に突入しましたが、みなさんどうお過ごしですか? 
私は、この3月は”わくわくの3月”と以前より期待しておりました。 
そうです。 この3月の予定は。。。 

3/8~13・・・タイ・バンコクへ(銀行口座開設と”おっちゃん”とのトーク) 
3/16~4/2・・・日本へ!(確定申告と花見)
 
と行事が目白押し! 
中国にいる時間のほうが少なくなる月です。 うふふ 
1月2月とたっぷりお客さんたちが我が家に来て
ストレスが溜まったので思いっきり
発散してきます!!


●アニメが日本を救う?? 

以前このメルマガ読者の方から、
”シンセンは中国でもアニメ最先端の都市と聞いた”
と質問を受けたことがありました。
そうなのかどうか?私は当時余り詳しく知らなかったのですが、
この前シンセンの
繁華街・東門に行ったとき、”もしかしたらそうなのかも・・・”と思う経験が
ありました。
愛妻と一緒に東門の町をふらついているときに偶然見つけた その名も

”動漫城・Comics City”!

中国のアニメオタクの人々からよだれが出るような
建物を発見してしまいました。

私は日本でも秋葉原に行ったことはありますが、
アニメオタクの人が好きそうなエリア
に行ったことがないので専門家の人から見たら、
”この東門のComics Cityはまだまだ尻が青いな~”
なんて言われちゃうかもしれませんが。。。
素人の私から見たら結構すごいな~と思った。

建物の中には、小さな店がいくつも軒を連ね、
各々がそれぞれの特徴を生かしているのです。

マンガ本だらけを扱う店、
フィギアを扱う店、
アニメ・ゲームを扱う店などなど。

しかし、日本の秋葉原にはこんなのあるの?? と思うようなものもありました。

ロリータファッション専門店(つまりコスプレっぽい服ばかり扱う店)や 
ぬいぐるみばかりを扱う店。

確かに独特な雰囲気があるのですが、
中国のこのComics Cityは非常に
オープンな感じがしました。
つまり彼女連れや女の子たちだけで来ても
あまり違和感のない雰囲気なのです。

日本では”アニメオタク”というと気持ち悪いという
感じのイメージがありますが、
ここ中国ではもっと普通に受け入れられています。

※私も”アニメオタク”肯定派ですね。 
 何かに一生懸命打ち込めるということは
 いいことだと思います。 
 ある意味私も、毎日チャートや株関連情報を4つの
 ディスプレーでモニターする”投資オタク”だと思うし。。。

以前お話した
”ヤセ<デブ、白髪<ハゲ、黒<白 ???”にあるように
中国の人は色白でめがねかけた病弱そうな感じの男がモテル! 
私からすると不思議な
美的感覚なのですが、その感覚からすると中国では
”アニメオタク”=なかなかモテル対象 ということになると思います。

※参考サイト
 (第87話) ヤセ<デブ、白髪<ハゲ、黒<白 ???
   

いろいろな事を考えながらこのComics Cityを
愛妻と回っていたのですが、
少し日本人として誇らしかったです。
というのも日本にいるとあまり感じないかも知れませんが、
日本を離れるとすぐにわかります。

日本は”アニメ超先進国”なわけです。

ディズニーなどアメリカ勢もがんばっておりますが、
いやいや世界のアニメシェアの
ほとんどを牛耳っているのは我々日本なわけです。
よって、このComics Cityを回ると9割くらいのものは
日本と関連のあるキャラクターなわけです。

それも私のわかるレベル
(クレヨンしんちゃん、ピカチューなど)から

私のわからないレベルの日本のアニメなど
建物中ぎっしり詰まっているわけです。

昔ここシンセンでは、”反日デモ”で数万人規模の
人々が”日本製品を買うな~!”と
言ってましたが、冷静に考えると本当に中国の人が
日本のものを買わない、見ない。。
などをしたらどうなるでしょうか?
中国にいる数千万人~数億人の子供たちや
アニメファンが日本のアニメ(最低でも全体の8~9割でしょう)が
見れなくなります。
よって、”反日デモ”をした数万人の人たちを
数千万~数億人の人が抗議することに
なるのでしょうね?
※あの”マグロ娘”や”ナプキン娘”たちも我が家で見た
 ”クレヨンしんちゃん”をえらく気に入ってましたからね~
 ”パニックパニック。。。みんながあわててるおーらーすごいぞ天才的だぞ♪”
 なんてしんちゃんの日本語の歌を口ずさんでいました。

つまりアニメ先進国である日本は、世界中から愛されているのです!!

今回は中国アニメ事情に関するお話でした。

中国生活おもしろ珍道中134

”動漫城・Comics City”で愛妻に買わされたピカチュー
※愛妻はピカチュー大好き。

メルマガ(第134話) アニメが日本を救う?? 



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。