2006年12月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. Coming to china その1(12/31)
  3. 図解、アヒルの足の食べ方(12/16)
  4. ジェームスボンドがスパシーバ?(12/11)
  5. 上は上、下は下!(12/08)



スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

Coming to china その1

2006.12.31(17:07)

大変ご無沙汰しておりました。
皆さんにとって2006年とはどんな年でしたか?
その事について私も愛妻と話し合い、
一言でこの2006年を表現する言葉を
お互い探してみました。
結果は。。。

私にとってこの2006年は、 
”変化” の年でありました。

今までのサラリーマン生活から脱出し
”独立”を始めた 私の人生にとって
大きな”変化”のある年でした。


そして私の愛妻は、どのように答えたかと言うと。。。

愛妻にとってこの2006年は、 
”浪費” の年であったそうです。

→これって私がいっぱいお金を使わされたって
 事になりますね。 とほほ
 来年同じ事を言い合っている時、
 2007年は”大浪費”の年にならなければ
 よいのですが。。。

さて今日は日本では”大晦日”ですが、
シンセンに住む私達二人にとって。。。

”結婚記念日” なんです。 (すごいでしょ??)

よって、この後西洋レストランで二人でお食事予定です。 るん♪


●Coming to china その1

昨日無事に私の両親及び妹+甥っ子姪っ子が
日本に帰国しました。
まーみんながここ中国にいたときは本当に大変でした。
(私の本業である”投資”が手付かずになってしまいました。)

そこで、彼らがいたときの様子を皆様にもお伝えします。
特に現代の日本の環境で育った子供たちの視点で見た
中国は面白かったかも。。。


●登場人物ご紹介

まず今回のメンバーのご紹介から。。。

1、父: 年金生活トレーダー
 今回の旅のメインスポンサー。 
 来年から500万円以上儲けた分の1割はぱーっと
 家族で旅などをして”お金を使っていこう!”を
 目標にするお茶目な66歳。

2、母: 食堂のオバサン(パート)を退職したてのプー太郎
 今回の旅行に会わせ60歳前だと言うのに
 仕事を辞め、”これからは今まで大変だった分遊ぶぞ~”と
 毎晩ビールが欠かせないお茶目な59歳。

3、妹: 35年のマイホームローンの返済に苦しむ
     2児の母でかつ看護学生
 准看護婦として働いていたがさらに高所得を得るため、
 ”正看護婦”を目指して
 がんばる31歳の2児の母

4、姪: インド人的小学生
 目鼻立ちがはっきりしていてなかなか可愛く人からは
 ”インド人に似てる”と言われる
 天然ボケな11歳の小学生

5、甥: 自称”カブトムシの香りのする男”という小学生
 両親に似ず非常に痩せた、時に優しく時に凶暴な9歳の小学生。
 色白で痩せているため”モヤシ”のような子供

こんなメンバーで今回の香港及びシンセンの旅をしました。


●インターネットが遅い。

まー、これには私の父がビックリ。
しかし今回は私もビックリ!

日本ではどのように報道されているかよく分かりませんが、
12/26晩に台湾で地震が発生し
海底ケーブルが潜水艦によって破損したため、
東アジア全域(日本はどうかな?)のインターネット
アクセスに問題が生じたのですが、
ここシンセン及び香港も影響を受けております。
父と私は証券会社オンライントレードサイトへの
接続障害で商売上がったりです。 くー
現在も私のメールはまともに使えません。 
ただまぐまぐへの接続は問題がないため只今メルマガを
発行しているんです。

私は当初台湾地震が原因とは知らず、
普段も回線が遅いが今回は耐えられないレベルになったので
私の使う回線の会社”中国電信(チャイナテレコム)”に
電話しちゃいました。 あはは
→そこで知ったのですが、私の現在使う回線
 (108元/月・使いたい放題)より
 もっと早い回線の存在(200元/月・使いたい放題)を
 知ったのでこれを機に切り替えました。
 (まー約2倍の金を払ってどこまで早くなるやら。。。 
  期待せずに待て見ます。)



●正面玄関前でマクドナルド?はイカンよ~

何のこっちゃ?って感じのタイトルですが。。。
私の両親と私の3人で我が家(シンセン)の付近の
デパートで買い物する時の出来事。
”さーこのデパートで買い物するぞ!”と
正面玄関からデパートに入ろうとしたとき、あらら。。。
小さな子連れのお母さんが、デパートの正面玄関前で
自分の子供のズボンとパンツを
下ろし子供のひざの裏側に手を回し股をガバッと広げて
小便をさせているのです。

つまり、この子供は
マクドナルドの”Mマーク”のごとく足を広げて
人通りの多いデパートの正面玄関前で
おしっこ
させられているわけです。

まず日本では考えられない光景。
店の客はもとよりデパートの従業員もそれを注意しない。。。
この行為は中国ではあまり不思議な事ではないのです。
(私はこんなの見慣れていますが、日本から急に来た
 日本人には非常に新鮮に写るようです。)
中国のこういう道徳的な部分が日本のレベルになるのは
いつになることやら。。。


●香港はフレイグランスハーバー?

妹+甥っ子、姪っ子が私の両親より4日遅れて
香港に到着したのですが、みんなで香港の街を
探索中の姪っ子の一言。 
”くさい、耐えられない。。。”

私が始めて香港に行ったのは、
今から約10年前・中国返還寸前の1997年でした。
日本から急にここ香港に来ると普通このように思います。 
(10年前確か私もそうだった。)

香港=英語で言うと”Fragrance Harbor”

揚げ物などによる油の香りや
海鮮を料理する香りなどなど食文化豊かなここ香港は、
いろいろな”香り”のする港なので、
”香港”と呼ばれるようになったそうです。
しかし、日本で育った子供からすると、
単に”くさい!”としか写らなかったようです。。。

”Fragrance Harbor” というより ”Smelly Port”
って感じだったみたいで、
”臭くて、気分悪くなってきた。。。” なんて
言い出してきてしまい困りました。
→しかし、次の日”臭いは大丈夫?”と聞くと
 ”鼻が詰まったので分からない。”と
 大ボケな姪っ子でした。 あはは

つづく。。。

今日は大晦日ですね。
ここ中国では、あまり日本のような季節感がありませんが、
よい年をお過ごしください!



メルマガ(第118話) Coming to china その1


スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



図解、アヒルの足の食べ方

2006.12.16(16:55)

寒い!!
ここ沖縄より南に位置するここシンセンでも”寒い”です。
愛妻に聞いたら、今の最低気温が14℃だって、 
きゃー! 寒い寒い!!
→”劇寒い”日本の方から見たら嫌味に聞こえる
 かもしれませんが、7年もここに住んでいると、
 体が”南国”になってしまい、20℃を切ると
 寒くて耐えられなくなってしまいました。
我が家の愛犬までたまにブルブル震えています。
(軟弱な”南国犬”です。 あはは)

しかし来週は”寒い日本から非難するため(?)”
火曜日に両親、土曜日に妹と甥っ子&姪っ子
が続けてここシンセンに来る予定です。
どうなることやら。。。


●図解、アヒルの足の食べ方 

甥っ子&姪っ子にとって初めての外国、
ここ中国を見てどんな風に思うか? 
その反応を見るのが今から非常に楽しみです。
(何かあったら、このメルマガのネタになりそうですが。。。)

そう、そこで今日経験した事なんかみたら
たぶん”ぎゃー”って感じでしょう。 あはは

今日は非常にためになる(?) お話です。

ズバリ! ”アヒルの足の食べ方” !!


中国語で”鴨脚(ヤーチャオ)”と言います。
”鶏脚(チーチャオ:ニワトリの足)”は食べたこと
あったのですが、”鴨脚”は今回が初めて!

★ 図1
 これが”鴨脚”です。 グロテスクでしょ。。。
中国生活おもしろ珍道中117(1)



”鶏脚”を食べる時、いつも周りの皮をポリポリ
食べて、骨をペーって感じに出す。
と言うことを知っていたので、
早速そのように食べ始めました。

★ 図2
 普通の日本人はこれだけでも抵抗があるでしょうね。。。
中国生活おもしろ珍道中117(2)


私が皮だけ食べて骨をテーブルの上に出して(※)
食べていると、私の愛妻が、
”もったいな~い! なんちゅう食べ方してるの!”
と言ってきた。

※ そう、これも少し日本人からするとビックリですね。
  食べ物の骨などゴミが出る時、皿か何かの上に
  ゴミを出しますが、中国ではテーブルの上に
  ペーっとじかに出すのが普通です。
  
★ 図3参照
 私が食べた後のゴミ(骨)です。 汚くてごめんなさい。。。
 周りの皮(小麦色の部分)を出来る限りきれいに
 食べて骨を出そうとしたらこのようなゴミが出ました。
中国生活おもしろ珍道中117(3)


しかし、愛妻のゴミは。。。

★ 図4参照
 非常にゴミが細かい! なぜだろう???
中国生活おもしろ珍道中117(4)


まるで”お母さん”が小さな子供にモノを教えるかのように
”アヒルの脚”の食べ方を愛妻から教わりました。

私は硬い骨を避けて”関節”を中心にポリポリと
食べていたのですが、
愛妻は、骨も丸ごとガリガリと食べます。
何でも口の中で骨も砕いて中の味を楽しむそうです。
そして食べれない部分(噛み切れない部分)を吐き出す。
厳密に言うと。。。

★ 図5参照
中国生活おもしろ珍道中117(5)


写真の赤で囲った”骨髄”もガリガリと噛みます。
(何でも味が染み出てくるそうです)
さらに青で囲った”軟骨”部分も当然残さず食べます。

骨までガリガリと食べているので図4のような
細かなゴミが出るようになります。
これと比較して私のゴミは骨の原型をとどめている
(もったいない?食べ方をしてる)

私はこの愛妻のススめる方法で食べてみましたが。。。
骨の細かく砕けた粒が口の中で不快に残り
ペッペッペの繰り返しでした。
(やはり私にはマネできませんでした。)

聞いてみると”鶏脚”も同じように食べるようです。

今回は”アヒルの足”の正しい食べ方について
語ったためになるメルマガでした。
どうぞ機会があったら試してみてください。
(それ以前に食べないって? あはは)






メルマガ(第117話) 図解、アヒルの足の食べ方



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



ジェームスボンドがスパシーバ?

2006.12.11(16:34)

祝) 母上の退職!!

ついに12/15に私の母が仕事を退職します。
まだ定年ではないので、年金を100%もらえるわけでは
ないのですが、仕事を辞めるのです。

そりゃまーそうでしょ。
投資家である私の父と私の父子2人が
ガンガン稼いでいるのに、一生懸命働く
私の母の給料は。。。 すずめの涙。
→とっとと仕事を辞めた方がいいと思っていた。
 (この発想は、ちょっと普通じゃないかな??)

だって私の11月の投資売買損益だけで
母の年収を抜いてしまったからね~。
(11月は私の投資、結構成績がよかった。 うふふ)

母が退職と言うことで、この12月下旬は。。。
父、母、妹、甥っ子、姪っ子 の5人が
中国に遊びに来る予定です。

両親はシンセンに来たことがあるのですが、
妹たちは始めての中国!
私の両親が、
”小さな頃から外国に行っておけばよい経験になる!”
ということで妹の子供たちを今回中国に
来させるようにしたそうです。
→いい おじいちゃん、おばあちゃんね~

まず、先に私の両親が中国入りし、
数日後妹たちが中国入り。

そして12/30に5人で一緒に日本に帰る
という計画です。
まだマカオに行ったことのない母のために、
妹たちが香港に来る日の妹たちを迎えに行く前、
両親と私の3人でマカオ観光予定!
マカオで勝ったらその晩は妹たちを交え豪華食事。 
負けたら晩はラーメン。
という面白い計画も立ててます。 あはは

さて、どうなるでしょうか??
まぁ、単純にひさしぶりの”一家団欒”を楽しみまーす。


●ジェームスボンドがスパシーバ? 

金曜日にDVDを買って 昨晩 
映画 『皇家賭場』を見ました。

『皇家賭場』って何だかわかります?
 
中国語の意味は、
皇家: ”王室”
賭場: ”賭博場(カジノ)”

このメルマガのタイトルがヒントになっているので
分かると思いますが、

『皇家賭場』=『007 カジノ・ロワイヤル』 
と言うことになります。

びっくりするでしょ???
ジェームスボンドのシリーズ最新作(第21作目)を
自宅でDVDで見ちゃいました!!
→ネットで少し調べたけど、日本では劇場公開中
  みたいですね。

私もDVD屋で見つけたときは本当にビックリした。
だって、エリザベス女王も参加のロンドンでの
ワールド・プレミア上映が 11/14
まだ1ヶ月もたっていないのに中国ではDVDで見れちゃうんですよ

しかし、DVD屋で購入を決める前は、、、


奥) ”何か新作はある?”

従) ”007最新作の『皇家賭場』があるよ”

私) ”うそー”

従) ”うそじゃないってば、ほら!”

私) (疑いのまなざし→びっくり顔に変わった) ”え~!!!”

私) ”でもこれ劇場で映画を盗撮した類のDVDじゃないの??” ※

従) ”そんなことないよ、音もいいし! ただ。。。”

私) ”ただ何?”

従) ”ただ、ロシア語しかない。 でももちろん中国語字幕付!”


という会話の後、視聴させてもらい、
最終的に購入を決定しました。 
(気になる値段は。。。 7元: 約100円 あはは やすー)

※ 盗撮DVD
 →中国で劇場公開中の新しい映画のDVDが
  売ってることがあるのですが、これは
  誰かが劇場に映画を見に行き、
  そこでビデオカメラを持参しててその映画を
  隠し撮りするんです。 
  そしてそれをDVDにコピーして販売するのです。
  当然ですが、確実に違法行為! 
  しかし中国ではよくこう言うことがあります。

よって、ものすごく新しい映画のDVDが売っていた場合は、
必ず私の今回の例のように
”視聴”させてもらう事をおススメします。
(当然ですが盗撮DVDは、画質や音声が最悪。)
→劇場に来た他の客の”咳”や”携帯電話の音”まで聞こえます。 
あはは

ちなみに今回買ったDVDは”盗撮DVD”ではありませんでした。
→でも違法にコピーーしたものであることには変わりないが。。。

映画を見た感想を言うのはよくないので、あまり言いませんが
新しいジェームスボンド役の”ダニエル・クレイグ”は、
今までのボンドにない”マッチョなボンド”
って感じの印象が強かったです。
あとボンドガールの”エヴァ・グリーン”も美人だった。 うふふ。

しかし。。。 今回のボンド映画を見て聞き取れたのは 
”スパシーバ(ロシア語で”ありがとう”)”だけでした。 あはは

中国の海賊版DVDはごっついで~ 
というためになるメルマガでした。




メルマガ(第116話) ジェームスボンドがスパシーバ?



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



上は上、下は下!

2006.12.08(13:11)

ご無沙汰しておりました。。。
もう12月ですね~。 
日本では忘年会とかを企画し始めている頃でしょうか?
→いいな~。 お酒大好き。 (うふふ)

当然ここ中国は、旧正月(今回は来年2月です)を
重んじる国なので日本のような
”正月が迫る”って感じが全然ないです。 (ぐすん)

中国で今盛り上がっているのは、
”アジア大会”でしょうか?
愛妻が中国を応援するため毎日夜遅くまで起きています。 
→よって今でもまだ寝てる。。。 
アジア大会にもし”睡眠”という項目があれば
愛妻が絶対”金メダル”でしょう。 あはは

私のほうは、ワールドカップの時もそうでしたが、
スポーツの”日本”を応援するより
日本経済つまり”日経平均”を応援してます。 
(生粋の”投資家”ですね。)
日経平均、がんばれ~!!


●上は上、下は下!

いやーここシンセンは沖縄より南なだけあって、
まだ”暖かい”です。
昨日真昼間フィットネスクラブに行ったんですけど、
いまだに”半そで短パン!”

昨日フィットネスクラブに行く時に出くわした
ことなんですが。。。

さて、問題です。

あなたは、エレベーターで1階から4階にある
フィットネスクラブに行こうとしてます。
しかしエレベータは今4階にいます。
さーあなたはエレベータを1階に呼ぶためボタンを
押さなければいけません。
どのボタンを押しますか?

A, ”↑”を押す。

B, ”↓”を押す。

C, ”↑”と”↓”の両方を押す。


さー答えてください。

日本人なら、
”お前バカにしてんのか!!! 
 幼稚園児だってわかるがな~!!!”
というのが普通でしょう。

正解率(Aと答える人)が、100%だと思います。
しかし、ここ中国では。。。

絶対に100%の正解率ではありません!

農村から出てきたばかりで、
”おら、エレベーターに乗るの生まれて初めてだぁ~”
みたいな人が結構多いのは、想像できます。
→まーその人たちが、”B”や”C”と答えるならば
 まだ百歩譲って許せます。

しかし、私の行ってるフィットネスクラブ(4階)は、
上(5階以上)がマンションになってて
フィットネスクラブに行く人以外にも
マンションの住人がたくさんこのエレベーターを
利用するのですが、、、
昨日は、Bの人に出くわしました。
”あんた、このマンションに住んでんでしょ?? 
  エレベーターの使い方くらい覚えろよ!”

  と言いたくなりました。

この体験は私初めてでなく、何度も経験しています。
統計を取ったわけではないですが、
私のザックリとした推測から、
中国でも経済発展の進んだここ大都市シンセンにて、
回答率は、たぶん。。。

A: 60%
B: 15%
C: 25%


位の回答率だと思う。

私はこのくだらない問題に関してしみじみ考えました。
なぜ”B”や”C”と答えるのか・・・

”B”と答える人
→これはたぶん、”エレベーターよ”下”に降りて来い!”と
 強く願うせいか”下(↓)”を押すのでしょうね。
 中国生活が長いとこういう人に頻繁に遭遇するので。。。
 ”上は上! 下は下!”と何度も心の中で
 ツッコミを入れる経験をします。

”C”と答える人
→これはたぶん、”B”の発展形だと思う。
 ”下押してんのに下がってこないから、上も押しとくか!”
 みたいな人が周りの迷惑を考えずに押してるんです。

このA~Cのレベルで分かっていないんだから、
”↓”を押しているため1階にエレベーターが着いた時、
エレベーターが下向きから上向きに
変わるためにもう一回ドアが開く 
なんて高度な事は当然知らないだろうし。。。

ここまでの考察の結果から
私の住むところより田舎に行けば行くほど、
A回答率が減り、B回答率が増えると思います。
さらに”A回答率はもっと上だ!”と言う人は、
たぶん私の住んでいるところより
都会に住んでいることになりますね。

エレベーター使用法にまつわるお話でした。


メルマガ(第115話) 上は上、下は下!



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。