2005年11月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 中国の交通マナー(11/27)
  3. 物価が安い!!(11/26)
  4. 軍隊式仕事っぷり(11/25)
  5. 中国生活:レタスは入手困難(11/19)
  6. アホな反日運動(11/17)
  7. ナンリン村(私の住んでるところ)ってどんなところ?(11/16)
  8. 中国プー太郎のプロフィール(11/16)



スポンサードリンク


最新記事はここから
↓↓↓

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

中国の交通マナー

2005.11.27(02:23)

中国に一度でも行った事がある人は、このタイトルを見るだけで噴出してしまうと思います。

とにかく中国の交通マナーの悪さ と来たら世界で一・二を争う のではないかな~?と思います。

日本では大阪でのマナーが悪いと言いますが、それの百倍、千倍、一万倍くらい悪いと思います。

昨晩は土曜日の夜!
奥さんを連れてシンセン一の繁華街”東門”でディナー+デート!のご予定。

バスに乗って東門へ向かう時のことです。

ん。。。 ものすごい渋滞!

マナーを守らず、相手の事なんか一切気にせず強引な割り込みをするので、中国ではすぐに渋滞します。

おなかも空いていたのでイライラしないために奥さんと将来の夢の話をすることにしましたが、

奥さんの夢とは、、、
”私自分の車が欲しい~”だって、、

いかーーーーん!!!

たぶん私が中国で、超高級車を100台以上買える大金持ちになっても絶対に1台も買いません!

どうしても買わなければいけない状況ならば、運転手付きで車を買います。

このマナーの悪い中国で奥さんが車を運転したら、、、、と思っていた矢先になんと!

パリパリパリパリ~

そうです!
 
私らの乗っていたバスが強引な割り込みをして横にいたトラックのサイドミラーを
パリパリパリ(バスの車体でサイドミラーを壊した)のでした。

中国に住んで7年目! パリパリパリは、初めてでした。

バスの運転手が降りてトラックの運転手のところに行きました。

心の中で、”このパリパリは、どっちの責任だ、なんだかんだでさらに時間がかかるのかな~”
※この頃私のおなかはディナー前で限界状態!
ため息をついていたら、意外に早く解決した。
(どんな話し合いで解決したのだろうか???)



そうです、中国の交通マナーは、日本人が想像できるマナーの悪さの限界を超しています。


~比較してみよう、中国と日本の交通マナー~


(中国)

・3車線分割り込んで左折レーンに割り込み、列の一番前で左折。
 (日本と違い中国は右側通行なのです)

・信号無視。

・信号が赤の時、対向車線を逆走して左折レーンの一番前に割り込み、信号が青になってから右折! 
(バスがこれをします。)

・バスが2本前に出発しているバスを抜く。(逆に抜かれることもある)
 →割り込みやスピードが速ければ、2本くらい前のバスを抜くことがよくあります。

などなど。


(日本)

・バスは時間通り!(決して前に出たバスを抜くことはない)

・割り込みも基本的に1車線ずつ

・信号は守るもの

         など

マナーが非常にいい日本で育った私にとって、
中国のマナーは毎日びっくりの連続ですが、
それに慣れてきた自分にびっくりしていた今日この頃、

昨晩の”パリパリ事件”!

やっぱりマナーは日本みたいなほうがいいです。

どんなに金があっても奥さんには絶対車は買わないぞ!と心に誓った週末のデートでした。

その後は冬服購入で2300元(約35000円)も一日で使っちゃいました。 とほほ

メルマガ (第5話) 交通マナーの悪さ

スポンサーサイト


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



物価が安い!!

2005.11.26(01:46)

今日は土曜日、ゆっくりテレビでもということで、平日ゆっくり見ていたドラマ”101次求婚”をついに見終わりました。

わかりますか? そうです。

”101次求婚”=”101回目のプロポーズ”(武田鉄也、浅野温子のTVドラマです)

中国語で書くと”101次求婚”となります。

4


内容は知っているんだけど、わかってはいるんだけど、、、、
涙ぼろぼろ。。。 半分日本語の勉強も兼ねて横で見ていた奥さんも鼻水をすすっていました。

日本人も中国人もあのドラマの武田鉄也のがんばりを見ると泣けてしまうんですね~

感動は国境を越えた! なわけです。


そう、前お店で売ってるDVDを見てた時この”101次求婚”は、オリジナルは日本のこれですが、
”韓国版101次求婚”もあるし”中国版101次求婚”もありました。
(それぞれの国の役者で演じられた同じ内容のドラマだと思います。 私は見てませんが。。。)

今ドラマを見終わったばかりなので、特にそう思うのですが、、、
”101回目のプロポーズ”は、非常に感動するな~

さらにこの感動を、DVD全6巻を、たった”50元(約750円)”で買えてしまう。
違う意味での感動も中国では味わえます。

とにかく中国は物価が安い!
これもたぶん海賊版だと思いますが、DVDが安い! 飯が安い! 床屋が安い!
いろんなものが日本と比べて非常に安い!!


 ~中国の物価一覧~

・映画スターウォーズ全シリーズのDVD    
  →40元(約600円)な~り~

・ジャッキー・チェンの最新作『神話』のDVD 
  →10元(約150円)な~り~

・昨日食べたビーフン 中に牛肉団子や揚げ豆腐など具がたっぷり 
  →2人で8元(約120円)な~り~

・よく行くマッサージ屋でのマッサージ     
  →1時間全身マッサージで25元(約380円)な~り~

・散髪 (はさみ、バリカン、シャンプー、マッサージ付) 
  →25元(約380円)な~り~

・家から香港へ行くイミグレーションまでのバス代(乗る事約45分)  →3元(約45円)な~り~

・部下を10人くらい連れてレストランでたらふく飲み食い 
  →全部で約200元(約3000円)な~り~

・うちの会社で働くワーカーさんの1ヶ月の給料 
  →残業をある程度して約500~600元(約8000円)な~り~
・私の奥さんへの1ヶ月分のおこづかい(+ちょっとした生活費含む)
  →1000元(約15000円)な~り~
 ※1500元(約22000円)にアップ予定ですが。。。


例を挙げるときりがないので、このくらいにしますがとにかく。。。

中国は物価が安いな~り~
(給料も安いか。。。)
※でも私は日本人なので給料は高いな~り~ なんちゃって。


私の場合、中国に住んでいても給料は日本に住む日本人並みなので
生活でお金が困ることはありません!

と言いたいところですが、給料の90%近くを趣味の投資(株を買ったり)に使っているので

やっぱり生活自体は厳しいかも。。。


メルマガ (第4話) 物価が安いな~り~



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



軍隊式仕事っぷり

2005.11.25(01:34)

いやー、最近はなんか疲れやすいです。
やっぱり仕事でしょうか???

そうです。 私は現在中国南部の都市シンセン(香港の隣)に
ある某日本企業で働いております。

当然私の働く工場の約99%が中国人!
だから毎日イヤと言うほど中国人と接しております。

その中国人の仕事っぷりと言ったら。。。


私の部下の班長を例にとって話しましょう。

かわいい顔をした既婚女性の班長は、一口で言うと”鬼軍曹”みたいな仕事っぷりです。

昨日は、言うことを聞かない部下を私の横に連れてきてなが~い事口げんか。
一昨日は、同じく言うことを聞かなかった副班長となが~い事口げんか。

その後泣きながら副班長は、私に”違う人を副班長にして(私はヒラになってもいい)”と相談を持ちかけられた。


聞いてみるとその鬼軍曹班長のものすごい叱り方!

”私の言うことを聞け!”
”お前はぐちゃぐちゃ文句言わず私の後ろを付いて来ればいいんだ!”
などなど。

普通、部下が言うこと聞かないなら上司として”どうして聞いてくれないの?”などかなり慎重に言葉を選びながら部下に説明しどうして言うことを聞かないか原因を探るのに。。。

でも彼女は部下の気持ちなど一切考えずに自分の言いたいことを言う。

よって、約1500人いる私の働く工場で上から数えて7番目の位に位置する私(お~考えればすごいえらいんだな~えっへん)の仕事は、、、、

・泣いた副班長を慰めて元気付けたり、
・鬼軍曹班長と喧嘩している間に仲裁に入ったり、
・鬼軍曹班長にもっとこういう説明のしかたで。。。と助言したり
 (助言も聞いているんだか聞いていないんだか
  分からないような態度で聞いてた)
                  などなど。 
あ~情けないし疲れる。。。

上司が部下を怒鳴りつける! 逆に部下が上司にはむかう!
日本では考えられないけど、中国ではこんな事当たり前なんです。
(上司の不満を直接言えず、ヤケ酒飲んで愚痴をこぼす日本人とは正反対ですね)

中国人は多少日本人を見習ったほうがいいと思うけど、
逆に日本人も中国人を見習ったほうがいいかも。。。
長いメールになってしまったので、今回はこの辺で!


メルマガ (第3話) 中国のとある職場



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



中国生活:レタスは入手困難

2005.11.19(14:01)

今日は楽しい土曜日! 2連休です。
昨晩奥さんとジョギングしながらこの2連休どうするか?
話し合い、今日と明日の2日間で”珠海”(マカオとの国境の町)へ
小旅行することにしました。

今起きたばかりなのですが、今日の朝食は豪華!
奥さん特製のサンドイッチ!!

そうです。 私の住むナンリン村ではそう簡単にサンドイッチに入れる
レタスが売ってません。
ここ中国にもレタスはあるのですが、炒め物用に入れる少し長いレタスは
簡単に手に入るのですが、サンドイッチに入れるような日本に一般にある
レタスはそう簡単に手に入りません。

あと基本的に中国の人は生のもの(火を通していないもの)は食べません。

しかし私の奥さんは、私の父が中国に遊びに来たときに作ったサンドイッチの
大ファン! それ以降は奥さんが自分でサンドイッチを作ります。

さー、サンドイッチ食べて 珠海旅行に行くぞ~!

レタスでワクワクできる中国生活も面白いでしょ!


メルマガ 第2話 レタス


    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



アホな反日運動

2005.11.17(13:41)

只今中国で反アメリカの運動を起こそうとしている未確認情報が飛び交っております。(広州でだとか。。。)

そこで、中国で外人の集まりそうなバーやカフェ、高級ホテルなどには
近づかないように! と私の働いている会社で連絡がありました。
なんでも、マクドナルドやケンタッキーなどもそれらの標的になるので
できるだけ近づかないように! とのことです。

その連絡を受けて私は。。。。

”なんか、ハンバーガーが恋しくなった。。。”
(のんきだ。。。)

わたしのおくさんは中国人なのであまり中国人の悪口を言う気はありませんが、
正直言って。。。 ”あほです!”

昔もあった反アメリカ運動、大勢で群れをなし マクドナルドの看板を
見つけては石を投げたり。。。
マクドナルドは世界的に有名なフランチャイズ! つまり経営者は同じ中国人!

一昔前のシンセンの反日暴動でも、中国人経営の日本料理屋の看板が壊れた。
たとえ日本人が経営していてもそこで働くほとんどの人は、中国人!

自分で自分の首を絞めているということがわからんのかね~ (あほだ!)

ま、みなさん元気があってうさ晴らしをしたかったんでしょう!

シンセンの反日暴動の時も私はなんら問題なかった。
アメリカ人とかと違って、見た目は中国人と同じ東洋人の僕ちゃん。
いちゃもんのつけようがないのです!

でも、反日や反アメリカの運動をする元気があるのは 仕事でクタクタ。
ストレスたまりまくりの私には少しうらやましいです。
(そんな無駄なパワーがあるなら私に少し分けて欲しいですね~)

日本人も負けないようにがんばりましょう


メルマガ 第1話 アホな反日運動



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



ナンリン村(私の住んでるところ)ってどんなところ?

2005.11.16(18:52)

さてさて、私の住んでいる

ナンリン村(南嶺村)

ってどんなところ???

と言うことを説明します。



中国広東省シンセン市の経済特区外に位置する
工場(日系企業も多い)の密集した村、
南嶺(ナンリン)村。 


↓南嶺村役場の写真 です。
nanling



私は、その南嶺村のはずれに位置する南和新村に
私は住んでおります。
↓南興楼2Fが私のマイホーム
house



この村に外国人はたぶん私しか住んでいないと思います。。。
よって、この村1番のお金持ちでしょう。 
(レベルの低い話ですが。。。)

家は8万元強(約120万円)で現金一括払いで購入!

家は。。。

・全部屋エアコン付き
・テレビは43インチ
・ごっついスピーカー

もあり、この村でこんなの持ってるのは私くらいなのでは??

↓43インチのテレビ。
tv


(これで映画を見ると5つのスピーカーから音が出るし迫力あるよ~)


しかし家を一歩出ると。。。


↓にわとり。。。
chicken



なんかも道の真ん中にいます。。。

こんなところから、このメルマガ及びブログは発行されております。

さー、あなたもこの不思議ワールドへ いらっしゃーい




    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



中国プー太郎のプロフィール

2005.11.16(18:44)

はじめまして。

中国プー太郎(岡 敦司)です。


1972年11月12日 東京都北区 生まれ

1994年3月(21歳)
 北里衛星科学専門学院を卒業し、
 ”臨床検査技師”の国家試験に合格

1994年4月(21歳)
 某大手企業付属の診療所で臨床検査技師として働く

1999年7月(26歳)
 日本を離れて中国広東省広州市で中国語の語学留学

2000年8月(27歳)
 中国広東省シンセン市の某日系企業に就職

2004年12月(32歳)
 中国河南省の嫁さんと結婚

2006年4月(33歳)
 退職し中国で”プー太郎”になる

2008年7月(35歳)
 再就職! またまたサラリーマンです。


アホでもなければ優秀でもない。
100人中99人的な、ごく”普通”の
レールに乗ったような人生を過ごしていたのですが、
年を増すごとにドンドン普通でなくなっていく
かなり変わった人生を送っています。


現在私の運営しているもの

●メルマガ
 ・『中国おもしろ珍道中』
   http://www.mag2.com/m/0000176218.html
 中国でのちょっと変わった生活に関するメルマガ
  
●ブログ
 ・『海外旅行好き投資家の食いしん坊ばんざい』
   http://blog.livedoor.jp/kaigaikuishinbo/
   食べたものに関するブログ。 
   ただ、私の場合普通の生活でないので、少し変わっているかも?

さらにさらに

こんなところに住んでいます。
↑クリックすると移動できます。



    国際派のあなたへ朗報!

    ・国際電話割引サービス←クリックで説明ページが出ます

    ・国際電話かけ放題サービス←クリックで説明ページが出ます



スポンサードリンク
| ホームへ |
【中国なんでも相談室】

【中国なんでも相談室】


クリックすると”お気に入り”に追加できます。
↓↓↓

プロフィール

ぶるー3(すりー)

Author:ぶるー3(すりー)
住まい
 ・中国広東省シンセン市
 (かなり普通じゃないかな?)

お仕事(収入源) 
 ・中国の日系企業で働いてます

趣味(好きなこと) 
 ・おしゃべり
 (日本語、英語、中国語OK)
 ・海外旅行
 ・映画鑑賞
 ・食べること

かなり普通じゃない日本人です。

もっと詳しいプロフィールは、
こちら

私の秘密こっそり教えます

お小遣い稼ぎサイトの決定版!
「Get Money」

サイト詳細説明←クリック


雑誌に掲載されました

中国広東省で配られている雑誌
『WHENEVER広東』に
私の記事が掲載されました。
magazine1-2


私へのメールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。